記事検索

10,000以上の記事から検索することができます。

1 - 10件目 (全39件中)

新着高齢者の動脈硬化予防の食事療法

Pharma Medica Vol.38 No.10, 74-77, 2020

冠動脈疾患や脳血管障害などを引き起こす動脈硬化性疾患の危険因子としては、加齢、性差(男性、女性の場合は閉経後)、喫煙、肥満(...

糖尿病性腎症の食事療法 -最新情報より-

Pharma Medica Vol.38 No.9, 86-89, 2020

2000年を待たずして糖尿病性腎症による透析導入患者数は糸球体腎炎を抜いて第1位となり、その後もこの状態は継続され現在に至ってい...

うつ病と認知症の食事療法

Pharma Medica Vol.38 No.8, 62-65, 2020

Ⅰ.うつ病うつ病の治療は、心身の休息や環境調整、心理療法、薬物療法、通電療法などがあり、薬物療法の中心である抗うつ薬や気...

慢性腎臓病の食事療法(高齢者の場合)

Pharma Medica Vol.38 No.5, 58-61, 2020

慢性腎臓病(chronic kidney disease:CKD)とは、以下のいずれか、または両方が3ヵ月以上持続する場合に診断されます。1.腎障...

高齢者と眼疾患

Pharma Medica Vol.37 No.12, 54-57, 2019

生活習慣病のような全身疾患と同様に、眼にも年齢と共に病気が生じてきます。代表的な疾患として白内障、緑内障がありますが、近...

白血病治療の食事

Pharma Medica Vol.37 No.10, 70-73, 2019

白血病は、造血細胞(血液細胞)の腫瘍です。無治療の場合に日/週単位で急速に増悪する急性白血病と、月/年単位で緩徐に進行する慢...

NAFLD/NASHの食事

Pharma Medica Vol.37 No.9, 76-79, 2019

NAFLDは肥満、耐糖能異常、脂質異常症、高血圧など生活習慣病の合併率が高く、それらの増悪の要因となっています。男性ではBMI (body...

小児リウマチ性疾患の食事

Pharma Medica Vol.37 No.7, 74-77, 2019

主な小児リウマチ性疾患には、関節リウマチに相当する若年性特発性関節炎(juvenile idiopathic arthritis:JIA)、腎臓、皮膚、呼吸器...

パーキンソン病の食事

Pharma Medica Vol.37 No.4, 72-75, 2019

パーキンソン病を確実に診断できる検査方法は現時点では確立されておらず、臨床診断は症状に基づいて行われています。近年では20...

気管支喘息を予防する食事

Pharma Medica Vol.37 No.3, 72-75, 2019

気管支喘息は気道の慢性炎症を本態とし、変動性をもった気道狭窄(喘鳴、呼吸困難)や咳などの臨床症状で特徴づけられる疾患で、症状...