記事検索

10,000以上の記事から検索することができます。

1 - 10件目 (全97件中)

アルコールと糖尿病:代謝からみた飲酒の功罪

アンチ・エイジング医学 Vol.16 No.5, 29-34, 2020

糖尿病の診療をしていると,飲酒機会の頻度と血糖コントロールの関係には明確な関係があるように感じられる。わが国において,合併症...

運動しすぎは,アンチ・アンチエイジングなのか

アンチ・エイジング医学 Vol.16 No.1, 46-50, 2020

国民の健康維持・増進を目的とした身体活動量の指標である「健康づくりのための身体活動基準2013」によると,18〜64歳では,生活習慣...

マスターズテニスプレーヤーのコンディショニング

アンチ・エイジング医学 Vol.16 No.1, 22-27, 2020

本稿では,現在マスターズテニスプレーヤーとして第一線で活躍中の勝田茂氏(筑波大学名誉教授,83歳)をとりあげる。勝田氏は長年に...

Ⅱ.病態 4.COPDと骨粗鬆症

THE BONE Vol.33 No.3, 49-54, 2020

原発性(閉経後)骨粗鬆症が大部分を占める女性と比較して,男性では続発性骨粗鬆症の割合が相対的に多い.糖尿病やCOPDなどさまざま...

加齢性疾患に対する時間栄養・時間運動学の活用

アンチ・エイジング医学 Vol.15 No.6, 44-49, 2019

加齢に伴い,糖尿病や高血圧などの生活習慣病に加え,サルコペニア,骨粗鬆症,抑うつなどの加齢性疾患のリスクが高まる。近年,体内...

呼吸筋と胸壁の加齢による変化と呼吸法

アンチ・エイジング医学 Vol.15 No.4, 63-68, 2019

全身の臓器の加齢変化により,それぞれの機能が衰え,普段の生活に支障をきたすようになってくる。呼吸器系の老化は肺機能検査上,総...

呼吸リハビリテーションとアンチエイジング

アンチ・エイジング医学 Vol.15 No.4, 58-62, 2019

呼吸リハビリテーションという用語は,現在の医療においてある程度は認知されていると思われる。しかし,実際にどのようなことを行っ...