記事検索

10,000以上の記事から検索することができます。

1 - 10件目 (全15件中)

新着「緑内障診療ガイドライン(第4版)」

④緑内障病型を踏まえた治療

Frontiers in Glaucoma No.58, 56-58. 2019

緑内障診療ガイドライン(第4版)では,①原発開放隅角緑内障,②正常眼圧緑内障,③原発閉塞隅角緑内障と前駆病変,④続発緑内障,⑤小児...

新着第30回 日本緑内障学会に向けて

Frontiers in Glaucoma No.58, 47-49. 2019

2019年9月6日~8日の3日間,ホテル日航熊本にて,熊本大学理事・副学長・病院長の谷原秀信先生が学会長を務める第30回日本緑内障学会...

新着診断力向上のために

Frontiers in Glaucoma No.58, 31-39. 2019

緑内障の視神経障害および視野障害は進行性かつ非可逆的であり,患者さんの自覚なしに徐々に進行するため,早期発見による障害の進行...

「緑内障診療ガイドライン(第4版)」

③緑内障の治療

Frontiers in Glaucoma No.57, 62-64, 2019

緑内障診療ガイドライン(第4版)において,「緑内障の治療総論」の章の冒頭に緑内障治療の原則として記載されているのは,「緑内障...

印象に残った緑内障患者さん

Frontiers in Glaucoma No.57, 15-23, 2019

杉山 日々の臨床で我々医者はさまざまな患者さんに出会い,その一人一人の診療を通して経験を積み,成長していきます.患者...

「緑内障診療ガイドライン(第4版)」

②緑内障の検査

Frontiers in Glaucoma No.56, 55-57, 2018

緑内障診療ガイドライン(第4版)において,新しい検査装置を用いた臨床研究が進歩したことを踏まえて,「緑内障の検査」に関連した...

緑内障治療点眼薬の副作用を考える

Frontiers in Glaucoma No.56, 17-27, 2018

谷原 失明原因の第1位である緑内障の治療において,唯一エビデンスのある治療は眼圧下降であり,いくつかの大規模スタディか...

「緑内障診療ガイドライン(第4版)」

①改訂の基本方針と緑内障の新分類

Frontiers in Glaucoma No.55, 68-70, 2018

日本緑内障学会が緑内障診療ガイドライン(初版)を正式に発表したのは2003年です.私はこの初版からガイドライン作成委員を務めさせ...

これが知りたい!緑内障に残された謎

Frontiers in Glaucoma No.54, 33-44, 2017

わが国では40歳以上の5%が緑内障に罹患しており,さらなる高齢化に伴い,緑内障患者は増加の一途を辿ることが予想されます.緑内障に...

緑内障から視野を守るための生活指導

Frontiers in Glaucoma No.51, 19-26, 2016

「積極的に緑内障治療に向き合ってもらうための指導ポイント」谷原(司会):高齢社会となったわが国では健康寿命への関心が一...