記事検索

10,000以上の記事から検索することができます。

1 - 7件目 (全7件中)

うつ病診療における地域連携の可能性

Pharma Medica Vol.35 No.12, 51-54, 2017

2013年度,精神疾患は医療計画に追加された。当時の資料1)を読み返すと,「患者の早期治療や地域への移行を目的として,...

はやし神経内科

Frontiers in Parkinson Disease Vol.9 No.1, 42-46, 2016

京都市中京区のオフィス街に2011年に開業したはやし神経内科。院長の林理之先生は神経難病と認知症の診療をライフワークとして臨床経...

入院から在宅につないでいく疼痛管理―病院の立場から―

Pain control linking hospitalization to home care --from a hospital perspective

がん患者と対症療法 Vol.26 No.1, 65-68, 2015

「Summary」在宅で安心して緩和ケアを受けられるようにする必要がある。そのためには,在宅移行後も継続的な病院の支援が必要である...

がん疼痛治療に対する緩和ケアチームの取り組み ③国立病院機構南和歌山医療センターでの取り組み

Approaches for cancer pain treatment by a palliative care team : Team effort in National Hospital Organization Minami Wakayama Medical Center

がん患者と対症療法 Vol.26 No.1, 25-29, 2015

「Summary」国立病院機構南和歌山医療センターは,広大な保健医療圏域を担当する地方の急性期病院である。緩和ケアチームの特徴とし...

外来癌化学療法における地域連携

Pharma Medica Vol.28 No.6, 71-74, 2010

「はじめに」連携とは, 「異なる専門職や機関が, よりよい課題解決のために, 共通の目的をもち, 情報の共有化を図り, 協力し合い活動...