記事検索

10,000以上の記事から検索することができます。

1 - 10件目 (全21件中)

第7回 コーチングの「形(かたち)」

DIABETES UPDATE Vol.6 No.3, 58-60, 2017

これまでコーチングの基本的な考え方と,「効果的な質問」や「承認」など代表的なコーチング・スキルを紹介してきました。スキルにつ...

新しい手技を用いたリハビリテーション

THE LUNG perspectives Vol.25 No.1, 35-39, 2017

リハビリテーションの分野における新しい手技を用いた手法について,特に在宅でも役立つと思われるものをまとめた。電気刺激療法はこ...

行動変容を目指した患者教育

THE LUNG perspectives Vol.24 No.4, 34-37, 2016

呼吸リハビリテーションでは,自己管理能力の獲得など行動変容を目指した患者教育が求められている。われわれは「人の行動を変える」...

Self-managementと看護師の役割

THE LUNG perspectives Vol.24 No.4, 28-33, 2016

米国胸部疾患学会,欧州呼吸器学会より発表されている「呼吸リハビリテーションのステートメント」では,セルフマネジメント介入のプ...

身体活動性へ影響する要因と対策―最近の話題―

THE LUNG perspectives Vol.24 No.4, 20-27, 2016

慢性閉塞性肺疾患(COPD)をはじめとした慢性呼吸器疾患は日常生活での身体活動性を低下させることが知られている。身体活動性はCOPD...

呼吸リハビリテーションの歴史的展開と将来の問題点

THE LUNG perspectives Vol.24 No.4, 17-19, 2016

呼吸リハビリテーションの端緒は,わが国では肺結核であったが,その後,欧米の動きと同じく慢性閉塞性肺疾患(COPD)の治療の進歩と...

Ⅲ.肥満2型糖尿病の治療とその新展開 認知・行動療法

The Lipid Vol.26 No.2, 70-76, 2015

「Summary」肥満を有した2型糖尿病診療にあたっては,体重測定を習慣化させ,生活リズムの安定化と体重を増加させない治療を目指す....

2.PCAPS臨床分析―診療プロセスの見える化―

Surgery Frontier Vol.21 No.4, 19-25, 2014

「Summary」臨床の改善には,実施された臨床の経過をデータとして獲得・分析し,どのプロセスが最も患者状態のアウトカムに貢献する...