記事検索

10,000以上の記事から検索することができます。

1 - 8件目 (全8件中)

NCPRの現状と課題

Fetal & Neonatal Medicine Vol.11 No.2, 8-15, 2019

新生児蘇生法(NCPR)普及事業は,「すべての分娩にNCPRを習得した医療スタッフが新生児の担当者として立ち会うことができる体制」の...

動脈管閉鎖のメカニズムと動脈管開存症の治療

Fetal & Neonatal Medicine Vol.11 No.2, 5-6, 2019

胎児期に,動脈管は肺動脈の血流を大動脈へと流し,右心不全を予防する重要なバイパスの役割を果たしている。出生後に肺呼吸が始まる...

新生児聴覚スクリーニング

Fetal & Neonatal Medicine Vol.9 No.2, 8-16, 2017

聴覚障害は早期に療育を開始することでコミュニケーションの形成や言語発達,quality of life(QOL)において大きな効果が得られるこ...

新生児の慢性肺疾患

Fetal & Neonatal Medicine Vol.9 No.1, 5-6, 2017

総括コメント:新生児の慢性肺疾患(chronic lung disease;CLD)は従来,気管支肺異形成症(bronchopulmonary dysplasia;BPD)と呼...

熊本地震時の周産期医療

災害急性期の周産期広域搬送

Fetal & Neonatal Medicine Vol.8 No.3, 23-26, 2016

2016年4月15日に熊本地震が発生した。しかし,15日に発生した地震は前震であり,翌16日午前1時25分に震度7(M7.3)の本震が発生し...

第28回新生児慢性肺疾患研究会

2015年10月3~4日 鹿児島・鹿児島市立病院

Fetal & Neonatal Medicine Vol.8 No.1, 40-41, 2016

2015年10月3~4日,鹿児島市立病院総合周産期母子医療センター長の茨聡先生を会長に,鹿児島市立病院多目的ホールにて第28回新生児慢...

周産期DICを考える

Fetal & Neonatal Medicine Vol.7 No.2, 8-15, 2015

周産期の出血は容易に播種性血管内凝固症候群(DIC)に進展するが,新生児・産科領域ともにその病態は一般のDICと比較して特異的であ...