記事検索

10,000以上の記事から検索することができます。

1 - 10件目 (全17件中)

呼吸筋と胸壁の加齢による変化と呼吸法

アンチ・エイジング医学 Vol.15 No.4, 63-68, 2019

全身の臓器の加齢変化により,それぞれの機能が衰え,普段の生活に支障をきたすようになってくる。呼吸器系の老化は肺機能検査上,総...

特集にあたって

アンチ・エイジング医学 Vol.15 No.4, 17, 2019

呼吸器の病因,病態,診断,治療などを対象とする研究領域は,20世紀の後半までは主要標的内臓器官である肺を中心に展開してきた。こ...

第16回 患者は臨床研究の原点(その2)

THE LUNG perspectives Vol.26 No.2, 84-87, 2018

慢性閉塞性肺疾患(chronic obstructive pulmonary disease;COPD)の危険因子に家族性因子があることを以前,本連載にて紹介した(2...

Idiopathic pleuroparenchymal fibroelastosis(IPPFE)

THE LUNG perspectives Vol.25 No.3, 1, 2017

症例は69歳女性。65歳時より胸部異常陰影を指摘され,労作時呼吸困難感(mMRC スコア grade2)と乾性咳嗽を主訴に当科を受診。細身体...

血行動態モニタリング

Hemodynamic monitoring

Fluid Management Renaissance Vol.6 No.2, 66-70, 2016

「Summary」臨床的に心不全徴候が出現する前に,水面下ではすでに血行動態的にうっ血状況をきたしていることが多い。この際,従来汎...

デバイスを用いた遠隔モニタリング

Remote monitoring of cardiac implantable electric devices

Fluid Management Renaissance Vol.6 No.2, 59-65, 2016

「Summary」心不全患者の数は増加の一途を辿っており,一旦退院しても再入院が多いことが知られている。再入院の主な原因は体液貯留...

がん疼痛治療に対する緩和ケアチームの取り組み ①東北大学病院での取り組み

Initiatives at Tohoku University Hospital

がん患者と対症療法 Vol.26 No.1, 15-19, 2015

「Summary」緩徐に進行する稀な悪性疾患である胞巣状軟部肉腫の症例。40歳代,男性。手術や抗がん剤治療を行ったが遠隔転移が増大し...

胸郭出口症候群

Practice of Pain Management Vol.6 No.2, 4-14, 2015

「はじめに」田口(司会):胸郭出口症候群(Thoracic outlet syndrome;TOS)は,上肢や手のしびれというありふれた症状を主...