記事検索

10,000以上の記事から検索することができます。

1 - 10件目 (全11件中)

肺炎球菌ワクチンUp-to-date

THE LUNG perspectives Vol.26 No.1, 23-26, 2018

成人に使用できる肺炎球菌ワクチンは,23価肺炎球菌莢膜多糖体ワクチン(PPSV23)と13価肺炎球菌結合型ワクチン(PCV13)である。201...

高齢者へのワクチン接種

Pharma Medica Vol.36 No.5, 25-28, 2018

2017年度のわが国の高齢化率は27.7%となり,超高齢社会の範疇に入り,高齢者における総医療費の高騰が問題になっている。したがって...

肺炎球菌ワクチン導入後の状況はどのように変化していますか/どのようなときに抗菌薬の予防投与が必要ですか/小児水痘は減っていますか/ノロウイルスの疫学と診断について教えてください

up-to-date 子どもの感染症 Vol.5 No.2, 10-18, 2017

世界的にみると,肺炎球菌感染症はワクチン予防可能疾患による小児死亡原因の第1位である1).肺炎球菌は,小児の数10%が...

高齢者肺炎予防におけるワクチン接種の重要性

Pharma Medica Vol.35 No.8, 37-40, 2017

高齢化が進む社会における肺炎は,その原因,背景因子,重症度の組み合わせで性格が異なり,非常に多様な疾患といえる1)...

肺炎球菌ワクチン療法;その考え方

Preventive strategy of pneumococcal vaccines

THE LUNG perspectives Vol.24 No.2, 58-62, 2016

「Summary」肺炎球菌は,乳幼児の鼻咽頭に高頻度に保菌されており,中耳炎や肺炎,侵襲性肺炎球菌感染症などの発症や水平伝播に重要...

2.侵襲性肺炎球菌感染症

Invasive pneumococcal disease

Surgery Frontier Vol.22 No.3, 13-16, 2015

「Summary」肺炎球菌は,濃厚接触時に飛沫感染などにより感染し,小児と高齢者を中心に感染症を発症するが,特に,本来無菌であるべ...

肺炎球菌ワクチン

感染症道場 Vol.3 No.2, 4-9, 2014

「はじめに」肺炎球菌(Streptococcus pneumoniae)は小児, 成人における主要な呼吸器病原体であり, 肺炎, 気管支炎, 中耳炎の原因とな...