記事検索

10,000以上の記事から検索することができます。

1 - 10件目 (全47件中)

Ⅰ 糖尿病性腎臓病Basic 2020 ~Bridging to Clinical Research~

Sirt1/NMN系からDKDを制御する

Pharma Medica Vol.38 No.9, 37-43, 2020

解糖系の律速酵素であるPKM2 (pyruvate kinase M2)の糖尿病性腎臓病(diabetic kidney diseases:DKD)における意義が注目されている。...

腎栄養代謝学から迫る慢性腎臓病の病態解明

Pharma Medica Vol.38 No.5, 41-45, 2020

腎臓は体液の恒常性維持に不可欠な臓器であるとともに,糖新生を介して全身の代謝恒常性を維持する臓器でもある。近年腎臓の栄養代謝...

HbA1c値と血糖値に乖離を伴う血液透析患者の症例報告

DIABETES UPDATE Vol.7 No.3, 34-38, 2018

糖尿病性腎症は新規透析導入の原疾患で第1位であり,その4割以上を占めている。医学の発展と医療技術の進歩により平均寿命は延長して...

6.アルコールと糖代謝異常

Frontiers in Alcoholism Vol.6 No.1, 49-54, 2018

アルコールは糖代謝を司るさまざまな臓器に作用する。肝臓においてはその糖産生を抑制し,栄養不良時における低血糖を誘発する。骨格...

肝臓の糖・エネルギー代謝

Diabetes Frontier Vol.28 No.6, 632-638, 2017

血糖値は,さまざまな臓器や組織が連携して制御することにより一定レベルに維持されているが,なかでも,肝臓の役割は重要である