記事検索

10,000以上の記事から検索することができます。

1 - 6件目 (全6件中)

総論 非代償性肝硬変における腹水の病態生理

Pathophysiology of ascites in decompensated liver cirrhosis

Fluid Management Renaissance Vol.4 Suppl., 16-28, 2014

「Summary」非代償性肝硬変では,血管拡張物質が増加して末梢血管が拡張し,心拍出量は増加するが腎への有効循環血液量はむしろ減少...

(座談会)肝性浮腫治療におけるトルバプタンへの期待

Fluid Management Renaissance Vol.4 Suppl., 6-14, 2014

国内に約27万人存在するとされる肝硬変患者の約3分の1は手足の浮腫や腹水などの体液貯留による問題を抱えている。肝硬変における体液...

巻頭言

Fluid Management Renaissance Vol.4 Suppl., 5, 2014

肝硬変腹水の発現機序は複雑多岐にわたるが,腎におけるナトリウム(Na)・水貯留が重要で,多くの因子がこれに関わっている。Na貯留...

肝疾患に伴う浮腫の診断と治療

Fluid Management Renaissance Vol.2 No.3, 41-46, 2012

「Summary」進行した肝硬変患者は体液貯留傾向にあるが, 併存する門脈圧亢進症のために貯留した余分な水分はまず腹水というかたちで...

特集にあたって

Fluid Management Renaissance Vol.2 No.3, 8-8, 2012

浮腫は日常でしばしばみられる徴候のひとつであるがさまざまな原因によって起こり, それぞれに適した治療法も必要となる. しかしなが...

糖代謝と肝癌 (1)インスリン抵抗性と肝癌

The Liver Cancer Journal Vol.2 No.2, 55-60, 2010

「はじめに」生活習慣病に内在する高血糖やインスリン抵抗性(insulin resistance;IR)が, 各種慢性肝疾患の病態や予後に重要な役割を...