記事検索

10,000以上の記事から検索することができます。

COPD Selected Papers Online main 336105

1 - 10件目 (全11件中)

基礎 分類とステージ

CARDIAC PRACTICE Vol.30 No.2, 27-32, 2019

以前は慢性心不全と急性心不全にガイドラインが分かれていたが,2017年の新ガイドライン制定を機に1つのガイドライン「急性・慢性心...

磯部光章×前嶋康浩

The Lipid Vol.28 No.3, 96-103, 2017

─まず,子供の頃についてお聞かせいただけますか.「父は東京大学の教授で,学会では結構重鎮をなしている存在の学者でした....

第56回日本脈管学会総会

血栓と循環 Vol.23 No.4, 61, 2015

会長:磯部光章(東京医科歯科大学循環器内科教授)会期:2015年10月29日(木)~ 31日(土)会場:虎ノ門ヒルズフォー...

第7回 接着因子(ICAM-1,VCAM-1,P-selectin)

Fluid Management Renaissance Vol.3 No.1, 67-73, 2013

「接着因子と心血管系の炎症」「1. 接着因子の構造と機能」接着因子は細胞と細胞, あるいは細胞と細胞外基質の接着に必要であるとと...

血管炎の画像診断〈II〉

Angiology Frontier Vol.12 No.1, 1-5, 2013

「はじめに」循環器医が診療することが多い血管炎として, 大型血管炎の高安動脈炎と中型血管炎の川崎病が挙げられる1). 前号の高安動...

血管炎の画像診断

Angiology Frontier Vol.11 No.4, 1-4, 2012

「はじめに」血管炎症候群は, 罹患血管のサイズから大型血管炎, 中型血管炎, 小型血管炎に分類される1). 循環器医が診療することが多...

全文記事

うっ血性心不全

Congestive heart failure

Fluid Management Renaissance Vol.1 No.2, 50-55, 2011

Summary  うっ血性心不全は,心臓のポンプ機能不全の結果生じる臨床症候群である。心臓のポンプ機能不全により心拍出量が低...

全文記事

(座談会)利尿薬の進化と心不全治療の変遷

Fluid Management Renaissance Vol.1 No.1, 9-19, 2011

 心不全治療の歴史において,利尿薬は非常に重要な役割を果たしている。心不全の病態のうち浮腫・うっ血は大きな問題であり,強力な...