記事検索

10,000以上の記事から検索することができます。

1 - 5件目 (全5件中)

パーキンソン病の食事

Pharma Medica Vol.37 No.4, 72-75, 2019

パーキンソン病を確実に診断できる検査方法は現時点では確立されておらず、臨床診断は症状に基づいて行われています。近年では20...

てんかんの食事

Pharma Medica Vol.36 No.8, 84-87, 2018

てんかんは脳内の神経細胞の過剰な電気的興奮に伴って、意識障害やけいれんなどを発作的に起こす慢性的な脳の病気です。てんかん性放...

多発性硬化症の食事

Pharma Medica Vol.36 No.3, 84-87, 2018

多発性硬化症とは「中枢神経の白質のいたるところに炎症性の脱髄性病変が発生し(空間的多発性)、多彩な神経症状が再発と寛解を繰り返...

パーキンソン病のcamptocormiaはdystoniaか?

Frontiers in Parkinson Disease Vol.6 No.4, 13-21, 2013

「はじめに」 パーキンソン病(PD)では背中と肩をまるめた, いわゆる“stooped posture”を呈することがしばしばある. この姿勢はそれほ...