記事検索

10,000以上の記事から検索することができます。

1 - 10件目 (全21件中)

乳癌の免疫療法と効果予測

CANCER BOARD of the BREAST Vol.4 No.2, 17-23, 2018

免疫は,外来微生物から身を守るために発達した生体防御機構である。免疫が正常に作動するためには,自己(self)と非自己(non-self...

オルガノイド

再生医療 Vol.16 No.4, 75-76, 2017

オルガノイド(organoid)とは,in vitroにおける三次元培養によって作成される,生体臓器に極めて類似した構造体である。200...

乳癌腫瘍免疫の新展開:PD-1 治療との関連性

CANCER BOARD of the BREAST Vol.2 No.2, 23-27, 2016

「緒言」抗CTLA-4抗体,抗PD-1抗体などの免疫チェックポイント阻害薬(immune checkpoint blockade:ICB)が,メラノーマや非小細胞...

癌治療における腫瘍免疫の最前線

胃がんperspective Vol.8 No.4, 14-22, 2016

癌に対する免疫療法が大躍進を続けている。癌免疫療法の研究は,過去半世紀に活発化してきた。新しい重要な発見に伴って,大いなる期...

乳癌に対する免疫チェックポイント阻害療法への期待

CANCER BOARD of the BREAST Vol.2 No.1, 19-24, 2016

「ポイント」・乳癌以外の癌種での免疫チェックポイント阻害療法の情報が乳癌に対する免疫チェックポイント阻害療法開発におけ...

Question hERO1-Lα発現による乳癌予後予測は可能か?

Surgery Frontier Vol.22 No.3, 91-93, 2015

「Answer」「はじめに」癌免疫療法は,悪性腫瘍に対する新たな治療法として近年注目を集めているが,乳癌におけるその効果はい...

悪性黒色腫 免疫療法

Immunotherapy for melanoma.

Pharma Medica Vol.33 No.6, 21-25, 2015

「はじめに」近年,T細胞応答を利用する2つの癌免疫療法,免疫チェックポイント阻害療法と培養T細胞を用いる養子免疫療法(adoptive ...

肺癌における免疫療法の新たな展開

Paradigm shift for cancer immunotherapy in lung cancer

THE LUNG perspectives Vol.23 No.1, 50-54, 2015

「Summary」肺癌においては,元来免疫原性が低く免疫療法は無効であると考えられてきた。しかし近年,細胞傷害性Tリンパ球抗原4(CTL...