記事検索

10,000以上の記事から検索することができます。

1 - 10件目 (全28件中)

特集にあたって

大腸がんperspective Vol.4 No.1, 27, 2018

炎症性腸疾患の患者数は右肩上がりに増加し,平成26年度の特定疾患医療受給者証所持者数は,潰瘍性大腸炎が17万人,クローン病が4万...

進行直腸癌の画像診断の精度向上に向けて

大腸がんperspective Vol.3 No.2, 36-41, 2017

「Summary」CTやMRIなどの画像診断において直腸癌の側方リンパ節転移を診断するために広く用いられている基準は,大きさや形状など形...

6 炎症性大腸発癌への取り組みをどのようにすべきか?

THE GI FOREFRONT Vol.12 No.1, 45-48, 2016

潰瘍性大腸炎・クローン病の長期罹患は慢性炎症を背景に大腸癌のリスクがあり,サーベイランス内視鏡による早期発見が重要である。近...

大腸癌に対するこれからの低侵襲手術

大腸がんperspective Vol.3 No.2, 10-17, 2016

低侵襲手術の一つである腹腔鏡手術は1990年代初めに導入され,そして現在,NCD(National Clinical Database)によれば,日本におけ...

ロボット手術

大腸がんperspective Vol.2 No.3, 38-43, 2015

「Summary」最近登場したロボット手術は,①多関節を有する自由度の高い器具,②安定した3次元画像,③手ぶれ防止機構やmotion scaling...

特集にあたって

大腸がんperspective Vol.2 No.3, 23, 2015

消化器外科の各領域において,腹腔鏡手術が施行される頻度が高くなってきている。特に大腸癌に対しては,腹腔鏡手術施行率が高く,直...

潰瘍性大腸炎発癌の診断・サーベイランス

Clinical features and surveillance recommendations for the diagnosis of ulcerative colitis-related colorectal cancer

大腸癌FRONTIER Vol.6 No.2, 20-25, 2013

「Summary」 潰瘍性大腸炎(ulcerative colitis ; UC)による発癌は1925年にCrohnらによって初めて報告された. その後の研究で, UC合併...

特集にあたって

大腸癌FRONTIER Vol.6 No.2, 13, 2013

炎症を背景とした発癌は, これまで肺, 膀胱, 消化管, 肝臓などさまざまな臓器で注目されてきた. いずれの臓器においても, 慢性的な炎...

腸管上皮の長期培養系の確立

大腸癌FRONTIER Vol.5 No.4, 75-78, 2012

「Summary」近年, 遺伝学的細胞系譜追跡を用いた腸管上皮幹細胞の同定をはじめとして, 消化管上皮幹細胞研究は目覚ましい進歩を遂げ...