記事検索

10,000以上の記事から検索することができます。

1 - 10件目 (全45件中)

第4群:慢性血栓塞栓性肺高血圧症

Pulmonary Hypertension Update Vol.5 No.2, 24-31, 2019

慢性血栓塞栓性肺高血圧症(CTEPH)は,肺塞栓症と関連して発症すると考えられ,進行すれば右心不全や死亡に繋がる慢性的な肺高血圧...

7.糖尿病診療ガイドライン2016

高尿酸血症と痛風 Vol.27 No.2, 54-59, 2019

高尿酸血症は糖尿病の発症リスクと想定されるほか,両者には共通の病態やリスク因子が指摘されている。「高尿酸血症・痛風の治療ガイ...

臨床 新しい薬物治療アルゴリズム

CARDIAC PRACTICE Vol.30 No.2, 37-41, 2019

今回改訂された「急性・慢性心不全診療ガイドライン(2017年改訂版)」では,左室駆出率を重視し,薬物治療方針は個々のタイプによっ...

膠原病に伴う肺高血圧症

Pulmonary Hypertension Update Vol.5 No.1, 37-45, 2019

これまでの肺動脈性肺高血圧症(PAH)を対象とした選択的肺血管拡張薬の大規模臨床試験の成績をもとに,リスク分類に応じた治療アル...

小児の特発性肺動脈性肺高血圧症

Pulmonary Hypertension Update Vol.5 No.1, 22-29, 2019

第6回肺高血圧症(PH)ワールドシンポジウムが開催され早1年が経過した。PHの新たな定義として平均肺動脈圧(mPAP)>20mmHgが成人...

第6回肺高血圧症ワールドシンポジウム―併用療法―

Pulmonary Hypertension Update Vol.5 No.1, 12-21, 2019

2018年にフランスのニースで行われた第6回肺高血圧症(PH)ワールドシンポジウムをもとにした新たな治療アルゴリズムでは,肺動脈性...

肝癌診療ガイドライン2017改訂のポイント

②外科側からの改訂のポイント

The Liver Cancer Journal Vol.10 No.2, 33-37, 2018

肝癌診療ガイドライン2017年版の改訂における最も大きなポイントは,肝癌治療アルゴリズムが「肝癌診療マニュアル」の「コンセンサス...

肝癌診療ガイドライン2017改訂のポイント

①内科側からの改訂のポイント

The Liver Cancer Journal Vol.10 No.2, 28-32, 2018

日本肝臓学会の肝癌診療ガイドラインが改訂された。改訂の内科側からのポイントを概説した。サーベイランスでは,オプション検査の中...

重症心不全治療における補助人工心臓治療アルゴリズム

―心不全診療ガイドラインに学ぶ―

Pharma Medica Vol.36 No.12, 49-53, 2018

急激な心機能低下による心原性ショックや,カテコラミンなどの強心薬を含む最大限の内科的治療によっても臓器うっ血や灌流不十分が解...