記事検索

10,000以上の記事から検索することができます。

1 - 10件目 (全23件中)

Q1. BILCAP試験の結果について教えてください

膵・胆道癌FRONTIER Vol.7 No.2, 29-30, 2018

これまでに胆道癌根治切除後の補助療法の有用性を示したエビデンスはなく,手術単独が標準治療と考えられている。国内ではTakadaらに...

第53回米国臨床腫瘍学会(ASCO 2017)

The Liver Cancer Journal Vol.9 No.2, 43-46, 2017

第53回米国臨床腫瘍学会(ASCO)が,2017年6月2日から6月6日までの間,米国・シカゴで開催された。今年のテーマとして,「Making a D...

切除不能膵癌に対する最新の化学療法

~FOLFIRINOXやGem+nab-PTX~

Pharma Medica Vol.35 No.1, 59-64, 2017

転移性膵癌に対して,FOLFIRINOX1)やゲムシタビン+ナブパクリタキセル(Gem+nab-PTX)2)などのレジメンでゲムシタビン単剤(Gem)と比較...

肝癌の免疫療法

②免疫療法と他の治療法の組み合わせ治療の可能性

The Liver Cancer Journal Vol.8 No.2, 95-100, 2016

肝細胞癌に対する全身化学療法として,分子標的治療薬であるソラフェニブとレゴラフェニブが重要な役割を担っている。近年,免疫チェ...

肝癌に対する肝動注化学療法のエビデンスと今後

The Liver Cancer Journal Vol.8 No.2, 77-83, 2016

高率に再発を繰り返す肝癌は治癒を望むことが難しい癌腫の1つである。医療の進歩した昨今,その治療法はRFAから肝移植までさまざまあ...

肝細胞がんに対する分子標的薬の開発:その明と暗

Development of molecular targeted agents for hepatocellular carcinoma : pros & cons

がん分子標的治療 Vol.14 No.1, 128-133, 2016

「はじめに」進行肝細胞がん(hepatocellular carcinoma;HCC)に対して,RAF,血管内皮増殖因子受容体(VEGFR),血小板由来増殖因...