記事検索

10,000以上の記事から検索することができます。

1 - 10件目 (全10件中)

5.包括的リスク評価・管理の実際

The Lipid Vol.29 No.1, 46-52, 2018

今回改定された日本動脈硬化学会の動脈硬化性疾患予防ガイドライン2017年版では,2012年版に引き続き包括的なリスク評価とそれに基づ...

動脈硬化性疾患の包括的管理

The Lipid Vol.24 No.1, 42-47, 2013

[Summary] 動脈硬化性疾患の予防には, 脂質異常症, 高血圧, 糖尿病, 喫煙など, 介入可能な主要危険因子の管理を早期から包括的に行う...

高尿酸血症と脂質異常

Pharma Medica Vol.30 No.7, 27-30, 2012

「はじめに」脂質異常症と高尿酸血症を合併する患者は日常診療で多く認められる. 脂質異常症患者において高率に高尿酸血症が伴うこと...

コレステロールホメオスタシスとマイクロRNA

血管医学 Vol.12 No.3, 39-46, 2011

Summary コレステロールの代謝は細胞・生体において精密に制御されている.マイクロRNA(microRNA;miRNA)が転写後調節を介...

リピドロジーを考える

The Lipid Vol.21 No.4, 95-100, 2010

北 リピドロジーの発展には, 生化学や生物細胞学, 分子生物学など多様な研究領域がかかわり, その入口はリポ蛋白代謝や肝臓における...

(Up To Date)動脈硬化における血管・血球細胞応答

―仮説から新規創薬へ―

The Lipid Vol.21 No.4, 76-83, 2010

「Summary」動脈硬化性疾患発症に高LDLコレステロール血症に代表される脂質代謝異常は最も重大な要因となるが, 粥状動脈硬化病変の成...

北徹×横出正之

The Lipid Vol.21 No.2, 74-81, 2010

「「日本の脂質代謝学発展の捨て石に」. 不退転の決意で留学から帰国」―北先生に初めてお会いした日, 留学から戻られたばかりの先生...

高脂血症と高尿酸血症

Pharma Medica Vol.25 No.1, 49-52, 2007

「はじめに」高脂血症と高尿酸血症を合併する患者は高頻度に認められる. 高脂血症患者において高率に高尿酸血症が伴うことは従来から...