記事検索

10,000以上の記事から検索することができます。

1 - 10件目 (全11件中)

6.フレイルと生活習慣病などの疾患との関わり

日本サルコペニア・フレイル学会雑誌 Vol.2 No.1, 37-44, 2018

糖尿病はインスリン抵抗性や炎症,高血糖などを介して身体的フレイルを発症または進展させると考えられるが,血糖コントロール状態(...

Ⅰ.フレイル 2.フレイルとサルコペニア

THE BONE Vol.31 No.3, 29-34, 2017

フレイルは前要介護状態を同定するための有用なツールである.サルコペニアは身体的フレイルの重要な要素であり,低栄養,活動度低下...

サルコペニア サルコペニアの概念・現状と将来展望

Pharma Medica Vol.35 No.10, 31-36, 2017

わが国は世界に先駆けて超高齢社会を迎えており,以前には重要視されていなかった高齢者の機能障害に目を向けることが,要介護状態へ...

厳格降圧(120mmHg未満)のこれから

Pharma Medica Vol.34 No.8, 25-29, 2016

「Ⅰ.SPRINT試験の衝撃」昨年発表されたSPRINT(Systolic Blood Pressure Intervention Trial)研究1)は,世界に衝撃を与えた。すなわ...

最近のガイドラインに基づく高齢者糖尿病の治療指針

Diabetes Frontier Vol.26 No.5, 596-601, 2015

「はじめに」わが国における糖尿病患者の増加は最近頭打ちになったものの,依然高齢者では増加しており,今後さらに超高齢社会が進む...

1.高齢者高血圧の降圧値,降圧薬

Appropriate blood pressure and drugs for hypertension in the elderly

Anti-aging Science Vol.6 No.1, 8-12, 2014

「I はじめに」 「人は血管とともに老いる」と言われるように, 動脈硬化はエイジング(加齢)による血管の老化に起因しており, 高血圧,...

腎臓内科医からみた利尿薬抵抗性

Fluid Management Renaissance Vol.3 No.3, 58-63, 2013

「Summary」 利尿薬抵抗性を考えるうえで, 腎臓からみた各種利尿薬の特性を理解することは重要である. 通常, 利尿薬といえばNa利尿薬...

肥満高血圧患者における最新治療戦略

血管医学 Vol.13 No.3, 67-73, 2012

「Summary」肥満と高血圧は密接に関係しており, 特に内臓脂肪型肥満は糖尿病, 脂質異常症, 高血圧を高い頻度で合併し, 心血管病発症...

高齢化と危険因子 高齢者の高血圧の特徴と治療

Characteristics and treatment of elderly hypertension

CARDIAC PRACTICE Vol.23 No.3, 29-32, 2012

「はじめに」エイジング(加齢)は, それ自体が心血管疾患の危険因子である. 高齢者の高血圧がエイジングを促進している事実については...