記事検索

10,000以上の記事から検索することができます。

1 - 10件目 (全54件中)

2018/2019年シーズンの当院におけるインフルエンザ発生状況─インフルエンザ治療薬,特にゾフルーザ®(バロキサビル マルボキシル)の使用経験について─

インフルエンザ Vol.20 No.4, 49-55, 2019

われわれは2015年より毎年インフルエンザの発生動向および抗インフルエンザ薬の効果を調査しているが,2018年より従来の抗インフルエ...

肺炎の治療と予防

インフルエンザ Vol.20 No.3, 7-12, 2019

柏木(司会) 本日はわが国の高齢化に伴って死亡者数が増加している肺炎の治療と予防について,各先生方と考えていきたいと...

2017/2018年シーズンのインフルエンザ流行と抗インフルエンザ薬の効果

インフルエンザ Vol.20 No.2, 15-20, 2019

2017/2018年シーズンは,当初からA,B型の両型が流行し,かつA亜型の主体は,シーズン途中にH1N1pdmからH3N2型へ変化した.NA阻害薬4...

3種類のインフルエンザ迅速診断検査キットの精度比較

インフルエンザ Vol.19 No.2, 13-17, 2018

2017/2018シーズンが始まる直前に,多くのインフルエンザ迅速診断キットが15分判定法・10分判定法・8分判定法から5分判定法に切り替...

迅速診断キットの現況と未来

インフルエンザ Vol.19 No.2, 7-12, 2018

柏木(司会) H1N1pdmが流行した2009年,日本におけるインフルエンザの死亡例は約200人と,世界で最も少ない成績でした.わ...

再刊にあたって

インフルエンザ Vol.19 No.2, 5, 2018

本誌は2018年1月号で一旦休刊となりましたが,幸いなことに本号から再刊(年4回)することになりました.再刊にあたり,種々の協...

オセルタミビルを使用して15年

インフルエンザ Vol.18 No.1, 31-36, 2017

柏木(司会):インフルエンザの治療は,1998年にアマンタジンが抗インフルエンザ薬としてA型インフルエンザに認められましたが,長...

インフルエンザの院内・施設内感染の予防対策

インフルエンザ Vol.18 No.1, 9-14, 2017

柏木(司会):病院や施設では,高齢者をはじめとするインフルエンザの高リスク群が集団で生活していることから,流行時の予防対策が...