記事検索

10,000以上の記事から検索することができます。

1 - 6件目 (全6件中)

患者会の活動と医療者との関わり

Pharma Medica Vol.37 No.5, 49-52, 2019

患者会とは同じ疾病をもった患者が集う組織である。なぜ患者らが集まる必要があるのかという疑問は,患者家族からも医療者からも出さ...

WFH2016

Frontiers in Haemophilia Vol.4 No.1, 44-47, 2017

2016年7月24~28日,米国フロリダ州・オーランドに125カ国以上から5,500名以上が集まり,世界血友病連盟(World Federation of Hemoph...

Ⅱ.DICの診断/ガイダンス 3.国際血栓止血学会DIC診療ガイダンス―世界の基準と日本の基準の違い,ハーモナイゼーションは可能か?

血栓と循環 Vol.23 No.2, 36-40, 2015

「論文のポイント」[1]3つのガイドラインとも推奨するのは,スコアリングシステムによるDIC診断,基礎疾患の治療,補充療法(F...

造血幹細胞移植と血栓性微小血管障害

Hematopoietic stem cell transplantation and thrombotic microangiopathy

Angiology Frontier Vol.14 No.1, 40-45, 2015

「Summary」血栓性微小血管障害(TMA)は,消費性の血小板減少,破砕赤血球を認める溶血性貧血,ならびに微小血栓形成による臓器障害...

5.その他(薬剤,検査,腎臓,糖尿病等) 62.抗血栓療法の周術期管理―抗血栓療法と血栓予防についての米国胸部専門医学会(ACCP)のエビデンスに基づいた実地臨床のガイドライン(第9版)

血栓と循環 Vol.22 No.1, 267-269, 2014

出 典Douketis JD, et al:Perioperative management of antithrombotic therapy: Antithrombotic Therapy and P...

Ⅱ.血栓症を血液検査で診断する 2.凝固線溶

血栓と循環 Vol.21 No.1, 23-26, 2013

「論文のポイント」[1]静脈血栓塞栓症(VTE)の確定診断は通常画像診断で行われ, 凝固・線溶系検査はあくまでVTE診断の補助診断とな...