記事検索

10,000以上の記事から検索することができます。

1 - 4件目 (全4件中)

Science 328:1272-1275, 2010

Bloom JD, Gong LI, Baltimore D:Permissive secondary mutations enable the evolution of influenza oseltamivir resistance.

インフルエンザ Vol.12 No.2, 86-87, 2011

要 旨 インフルエンザウイルスのN1亜型ノイラミニダーゼにおけるH274Y変異(274位のアミノ酸がヒスタミンからチロシンに変...

T-705(favipiravir)の基礎的検討

インフルエンザ Vol.11 No.2, 21-27, 2010

T-705は富山化学工業が開発を進めている新規抗インフルエンザウイルス薬で, インフルエンザウイルスのRNAポリメラーゼを選択的に阻害...

(23)IC₅₀の求め方

インフルエンザ Vol.8 No.1, 58-62, 2007

[はじめに] 近年猛威を奮っているH5N1鳥インフルエンザをはじめ, インフルエンザ感染症の治療には抗インフルエンザ薬が広く使用され...

(20)ノイラミニダーゼ阻害薬に対する耐性

インフルエンザ Vol.7 No.2, 50-55, 2006

「はじめに」ノイラミニダーゼ(NA)阻害薬は, インフルエンザウイルスのNAを特異的に阻害する, きわめて有効なインフルエンザ治療薬で...