記事検索

10,000以上の記事から検索することができます。

1 - 10件目 (全195件中)

尿中miRNAをバイオマーカーとしたがんの早期診断

Pharma Medica Vol.38 No.7, 39-42, 2020

近年の測定技術の発展により,血液や尿などの体液中のバイオマーカーを検出するリキッドバイオプシー(液体生検)の研究が急速に進んで...

エクソソームによる診断事業の開発と市場

Pharma Medica Vol.38 No.7, 35-38, 2020

エクソソームは,体のほとんどすべての細胞で産生・分泌され,近年までは細胞にとって不要な物質を排出するためのゴミ箱のようなもの...

基礎医学とのダイアローグ

1.造血幹細胞移植後の移植片対宿主病の病態メカニズムとその制御

THE LUNG perspectives Vol.27 No.4, 47-52, 2019

同種造血幹細胞移植(hematopoietic stem cell transplantation: HSCT)は,近年,造血幹細胞ソースや移植法の多様化,また支持療法...

ALSの早期診断は可能か

Pharma Medica Vol.37 No.11, 63-65, 2019

筋萎縮性側索硬化症(ALS)は,病態解明が進み,治験薬の開発が進められている。その成功には,早期診断,早期介入が必要である。ALS...

3 食道扁平上皮がんの早期診断

THE GI FOREFRONT Vol.15 No.1, 28-31, 2019

食道扁平上皮がんの早期診断は,従来,古典的な内視鏡白色光観察,およびヨード染色にて行われてきたが,NBIによるスクリーニングの...

特集にあたって

Pharma Medica Vol.37 No.7, 7, 2019

小児リウマチ性疾患の診療は,この20年間で飛躍的に発展し,炎症学やリウマチ学の著しい進歩に支えられ,診断技術,治療薬・治療法に...

肝細胞癌のゲノム医療を目指して

①liquid biopsy

The Liver Cancer Journal Vol.11 No.1, 20-24, 2019

次世代シークエンサーを代表とする技術革新により,固形癌のゲノム情報を血液から知ることが可能となった。このリキッドバイオプシー...