記事検索

10,000以上の記事から検索することができます。

1 - 7件目 (全7件中)

術後痛について

―整形外科的な視点から―

Locomotive Pain Frontier Vol.6 No.2, 5-13, 2017

近年,手術そのものが成功し原疾患が治癒しても,術後痛が患者の生活の質(QOL)および日常生活活動(ADL)に悪影響を与え,患者の社...

4.骨関節疾患の疼痛に対する薬物治療の最近の進歩

THE BONE Vol.30 No.3, 31-35, 2016

変形性関節症の疼痛に対してNSAIDsやオピオイドの投与が行われてきた.しかし,これらの薬では疼痛コントロールが困難な場合や副作用...

脊椎手術後疼痛症候群(FBSS)

Practice of Pain Management Vol.7 No.1, 4-12, 2016

「はじめに」山下(司会):本日は,脊椎手術後疼痛症候群(failed back surgery syndrome;FBSS)をテーマに座談会を行いたい...

術後遷延痛・総論

Practice of Pain Management Vol.5 No.3, 16-20, 2014

「はじめに」一般的に術後遷延痛は, 手術後の創部周囲に2ヵ月以上持続する痛みと定義され, ほかの原因がある場合には除外される1). 1...

Discussion 質疑応答

Practice of Pain Management Vol.4 No.4, 54-55, 2013

「Q 術中に硬膜外麻酔を行えば遷延痛が抑制されるのでしょうか. 」「川真田」術中術後に硬膜外ブロックを行うと遷延化を抑えることが...

講演1 遷延性術後痛のメカニズム

Practice of Pain Management Vol.4 No.4, 50, 2013

すべての手術患者は急性の術後痛を体験し, そのうち一部が遷延性術後痛に移行することが知られている. 遷延性術後痛とは, (1)外科的...