記事検索

10,000以上の記事から検索することができます。

1 - 10件目 (全21件中)

東京女子医科大学消化器病センター消化器外科における肝細胞癌治療の取り組み

診療科の垣根を越え,手術はもとより病理を含めた臨床診断,RFA,TACE,化学療法の知識・技術を備えた集学的な治療を提供

The Liver Cancer Journal Vol.11 No.1, 36-40, 2019

東京女子医科大学消化器病センターは,1965年に当時消化器外科客員教授であった中山恒明先生によって消化器外科,消化器内科,放射線...

8. LDLコレステロールと心臓血管病

The Lipid Vol.29 No.4, 64-71, 2018

LDLは末梢組織にコレステロールを運搬するリポ蛋白であり,LDL粒子中に存在するコレステロールをLDLコレステロール(LDL-C)とよぶ.フ...

オルガノイド形成を材料学的に制御する

再生医療 Vol.16 No.2, 58, 2017

オルガノイドは,単なる細胞凝集体ではなく,細胞の種類,立体構築,生理的特性などが試験管内で再現された細胞組織体である。このた...

大腸癌手術の現状と将来展望

Pharma Medica Vol.34 No.12, 15-21, 2016

大腸癌に対する手術法は他の癌手術と同様,先人の築いた知識と技能の伝承からのコンセンサスにより形成されてきた。そしてその成果に...

早期十二指腸乳頭部粘膜内癌に対する手術術式に何を選択するか

①乳頭部局所切除術も選択する立場から

膵・胆道癌FRONTIER Vol.6 No.1, 14-17, 2016

現在,十二指腸乳頭部癌に対する標準手術は,全胃幽門輪温存膵頭十二指腸切除術(PPPD)であり,乳頭部局所切除術のコンセンサスは得...

全身性エリテマトーデスの経過中にびまん性肺胞出血を発症した1例

A case of diffuse alveolar hemorrhage in the course of systemic lupus erythematosus

THE LUNG perspectives Vol.22 No.2, 2-6, 2014

[はじめに] びまん性肺胞出血は全身性エリテマトーデス(systemic lupus erythematosus; SLE)の難治性肺合併症である1). 今回われわれ...

早期肝癌は本当に治療すべきなのか?

The Liver Cancer Journal Vol.5 No.2, 17-25, 2013

わが国の肝細胞癌(以下, 肝癌)に対する診断および治療は, 世界的にも最先端を進んでいる. さらに近年, 画像診断の進歩に伴い, 肝癌の...

細胞機能を発揮するための表面加工技術

再生医療 Vol.12 No.3, 27-30, 2013

「はじめに」 細胞培養は, 細胞を用いた治療ならびに基礎研究の基盤技術である. 通常, 細胞培養では, 多くの細胞はポリスチレン製培...