記事検索

10,000以上の記事から検索することができます。

1 - 10件目 (全21件中)

NAFLD/NASHへの栄養・運動指導

Pharma Medica Vol.37 No.9, 51-53, 2019

食生活の欧米化や運動不足に伴い,肥満を背景とする非アルコール性脂肪性肝疾患(non-alcoholic fatty liver disease:NAFLD)の患者が...

増加する非B非C型肝がんとNASH

Pharma Medica Vol.37 No.9, 47-50, 2019

20年前には,わが国の肝細胞がんのほとんどがウイルス肝炎から発生していた。近年,ウイルス肝炎を背景としない「非B非C型肝がん」が...

特集にあたって

Pharma Medica Vol.37 No.9, 7, 2019

1964年にB型肝炎ウイルス(HBV),1989年にC型肝炎ウイルス(HCV)が発見されてから,肝臓病の主体はウイルス肝炎による慢性肝炎,肝...

代謝関連肝癌の実態と病態

The Liver Cancer Journal Vol.10 No.1, 13-21, 2018

従来,肝癌の主因はB型あるいはC型肝炎ウイルスの持続的な感染であったが,予防や治療の進展によりウイルスは制御され,近年はウイル...

糖尿病と肝疾患・疫学

Diabetes Frontier Vol.28 No.6, 673-677, 2017

わが国の「平成27年国民健康・栄養調査」によると,40歳から74歳までの約3分の1が糖尿病に代表されるメタボリックシンドローム,また...

腎細胞癌術後に出現した肝腫瘍

The Liver Cancer Journal Vol.8 No.2, 71-76, 2016

腎細胞癌術後に出現した肝腫瘍の症例を経験した。画像診断では,肝転移と肝細胞癌との鑑別が困難であり,示唆に富む症例であったため...

早期胃癌治療における腹腔鏡とESDのcollaboration

胃がんperspective Vol.8 No.3, 41-45, 2016

「はじめに」リンパ節転移のリスクのない早期胃癌に対する治療として,内視鏡的粘膜下層剥離術(Endoscopic Submucosal Dissection;...

第12回日本肝がん分子標的治療研究会記録集

The Liver Cancer Journal Vol.7 No.3, 63-76, 2015

(当番世話人)日野啓輔 川崎医科大学肝胆膵内科学教授開催日時:2015年6月6日(土) 会場:倉敷アイビースクエア「Th...

肝細胞癌とmicroRNA

The Liver Cancer Journal Vol.6 No.3, 36-39, 2014

「はじめに」肝疾患とmicroRNA (miRNAもしくはmiR) についての研究は, 近年爆発的に進められている. 特に, miR122のアンチセンス核酸...

第9回日本肝がん分子標的治療研究会記録集

The Liver Cancer Journal Vol.6 No.1, 57-64, 2014

(当番世話人)高山忠利 日本大学医学部消化器外科開催日時:2014年1月25日(土) 会場:海運クラブ「The Liver Cance...