記事検索

10,000以上の記事から検索することができます。

1 - 5件目 (全5件中)

機能性ディスペプシア(FD)と酸分泌抑制薬「明らかに効くので第一選択とする」とする立場から/「本当のFDには効かないのではないか」とする立場から

THE GI FOREFRONT Vol.14 No.2, 33-40, 2019

三輪 今回は,「機能性ディスペプシア(functional dyspepsia:FD)と酸分泌抑制薬」と題してディベートを行いたいと思いま...

NERDとFD

THE GI FOREFRONT Vol.10 No.1, 55-63, 2014

本企画は, 問題点をより明確にすることを目的としているため, ここでの論者による議論は, あえて一方の見地に立った場合のものであり...

今なお楽しい消化管の潰瘍研究

Frontiers in Gastroenterology Vol.16 No.1, 9-16, 2011

Summary  われわれは,これまで,潰瘍学,特に粘膜防御機構,粘膜損傷・修復のメカニズム,潰瘍治癒の質およびよりよい潰瘍...

血清学的診断(ASCA,ANCAを含めて)

Pharma Medica Vol.26 No.3, 9-13, 2008

「はじめに」特発性炎症性腸疾患(inflammatory bowel disease;IBD)である潰瘍性大腸炎やクローン病患者血清中に, 微生物や自己抗...

NSAID潰瘍の予防

Frontiers in Gastroenterology Vol.11 No.4, 21-32, 2006

薬剤を服用することによって発症する胃十二指腸病変のうち, 発生頻度の高いものとしては, 非ステロイド系抗炎症薬(NSAID)...