記事検索

10,000以上の記事から検索することができます。

1 - 2件目 (全2件中)

過活動膀胱に対するボツリヌス毒素膀胱壁内注射療法

排尿障害プラクティス Vol.15 No.2, 40-46, 2007

過活動膀胱の治療は抗コリン薬が主流であるが, 治療抵抗性を示す症例も少なくはない. また, 口渇, 便秘などの副作用のため, 継続投与...

特集に寄せて

排尿障害プラクティス Vol.15 No.2, 7, 2007

「過活動膀胱(overactive bladder)」の定義が新しくなり, 侵襲的検査である尿流動態検査を行わなくても診断できるようになった. また...