記事検索

10,000以上の記事から検索することができます。

1 - 8件目 (全8件中)

巻頭言

THE GI FOREFRONT Vol.12 No.2, 19, 2017

JGSGは21回目を迎え,内容が大きく変化した。これまではJGSG主催の講演会とプロジェクトが1日で行われていたが,それを2つに分け,初...

5 腸内細菌の制御は炎症性腸疾患の根本治療となるか?

THE GI FOREFRONT Vol.12 No.1, 40-44, 2016

炎症性腸疾患は,慢性・再発性の腸管炎症で,潰瘍性大腸炎(ulcerative colitis:UC)とクローン病(Crohn’s disease:CD)に代表さ...

クローン病と潰瘍性大腸炎におけるエネルギー代謝と栄養指標の比較検討

Comparison of energy metabolism and nutritional status of hospitalized patients with Crohn's disease and those with ulcerative colitis

栄養-評価と治療 Vol.32 No.1, 31-34, 2015

「SUMMARY」活動期クローン病(CD)患者と潰瘍性大腸炎(UC)患者における入院時の栄養状態とエネルギー代謝を比較検討した。栄養状...

活動期クローン病患者におけるエネルギー代謝と炎症性サイトカインの関連

Energy metabolism in patients with Crohn's disease -its relationship to inflammatory cytokines IL-6 and TNF-α-

栄養-評価と治療 Vol.30 No.1, 23-26, 2013

「SUMMARY」活動期クローン病患者において, 寛解導入療法に伴うエネルギー代謝の変化と炎症性サイトカインの関連を検討した. 寛解導...

腸内細菌叢・プロバイオティクスと腸管免疫

栄養-評価と治療 Vol.25 No.1, 24-27, 2008

腸内細菌は, 管腔内環境恒常性の維持に重要な役割を担っているが, その多くが難培養菌であることから, 培養法による解析には限界があ...