記事検索

10,000以上の記事から検索することができます。

1 - 10件目 (全12件中)

特集にあたって

Pharma Medica Vol.38 No.4, 7, 2020

スギ花粉症は増加している疾患である。馬場廣太郎・獨協医科大学名誉教授は全国の耳鼻咽喉科医とその家族について1998年と2008年に花...

通年性アレルギー性鼻炎への対応

アンケート/座談会

鼻アレルギーフロンティア Vol.19 No.2, 9-20, 2019

通年性アレルギー性鼻炎に対する治療は,抗原の除去・回避,薬物療法,手術療法などの対症療法が中心に行われてきましたが,ダニ舌下...

好酸球性副鼻腔炎

アンケート/座談会

鼻アレルギーフロンティア Vol.17 No.2, 7-19, 2017

近年増加傾向にある,好酸球性副鼻腔炎診療の現状と課題について,耳鼻咽喉科の医師(開業医・勤務医各20人)へアンケート調査を行い...

通年性鼻炎に対するアレルゲン免疫療法

Allergen immunotherapy for perennial allergic rhinitis

喘息・アレルギー Vol.29 No.1, 32-40, 2016

「Summary」アレルゲン免疫療法は抗原特異的に治療が行える利点をもつアレルギー疾患に対する治療法である。しかし,2014年に舌下免...

花粉症2013~患者の満足度を高める花粉症治療~

鼻アレルギーフロンティア Vol.13 No.1, 7-13, 2013

「2012年と2013年の花粉飛散について」 岡本 2012年春のスギ花粉飛散量は, 比較的広い地域で少なかったようですが, 先生方の地域はい...

花粉症2012~治療目的は,症状のコントロール~

鼻アレルギーフロンティア Vol.12 No.1, 7-13, 2012

「2011年の花粉飛散量と症状との関連」2011年春, 東京のスギ・ヒノキ花粉飛散量は, 1985年の観測開始以来2番目に多い結果と...