記事検索

10,000以上の記事から検索することができます。

1 - 8件目 (全8件中)

Ⅱ 糖尿病性腎臓病 Clinical 2020 ~Current and Future Therapeutic Strategies~

バルドキソロンメチルへの期待

Pharma Medica Vol.38 No.9, 57-61, 2020

バルドキソロンメチルは新規の合成トリテルペノイドであり,もともと抗がん剤として開発された。トリテルペンは6つのイソプレンから...

糖鎖生物学から切り込む腎臓病の病態理解

Pharma Medica Vol.38 No.5, 27-31, 2020

1988年に筆者が倉敷中央病院で内科研修をしたとき,腎臓内科部長であった福島正樹先生から「柴田腎臓内科学」を読むように勧められた...

槇野博史

The Lipid Vol.30 No.3, 96-103, 2019

―先生は岡山のお生まれですね.どのようなお子さんだったのですか.「ごく真面目な普通の子だったと思います.大人になったら何...

糖尿病と腎臓―糖尿病性腎臓病を考える―

DIABETES UPDATE Vol.8 No.2, 4-13, 2019

アルブミン尿の増加を伴わずに腎機能が低下していく糖尿病患者さんが増加しているといわれています。従来の糖尿病性腎症を含めながら...

新しい迅速診断法─銀増幅イムノクロマトグラフィー法を用いたインフルエンザ診断システム

インフルエンザ Vol.16 No.1, 49-56, 2015

銀増幅イムノクロマトグラフィー法は,従来のイムノクロマトグラフィー法に写真現像原理による銀増幅過程を加えることによって,検出...

Wadaテストによる言語・記憶機能検査

―てんかん外科の手術前検査における役割― The role of the Wada test in the surgical treatment of epilepsy

Epilepsy Vol.5 No.2, 29-35, 2011

はじめに  Wadaテストは内頚動脈アモバルビタール法とも呼ばれるものであり,言語優位半球の同定を可能にする有力な検査法...

チアゾリジン誘導体による腎保護効果

The Lipid Vol.21 No.2, 55-62, 2010

[Summary]現在, 糖尿病患者の増加により, 糖尿病性腎症による慢性腎臓病と血液透析導入が増加の一途をたどり, これへの対策が急務と...

内分泌代謝疾患と多尿

排尿障害プラクティス Vol.17 No.2, 36-43, 2009

多尿を来す疾患としては尿崩症が有名であるが, その他原発性アルドステロン症, 先天性副腎過形成, クッシング症候群, 副甲状腺機能亢...