記事検索

10,000以上の記事から検索することができます。

1 - 7件目 (全7件中)

AIDS治療のこの35年を振り返り,次の10年,20年へ

HIV感染症とAIDSの治療 Vol.10 No.1, 4-18, 2019

満屋 2010年の『HIV感染症とAIDSの治療』の創刊以来,10年が経過しました。当時と比べてHIV感染症治療の原則が大きく変わっ...

即日治療のリスクとベネフィットおよび留意点

HIV感染症とAIDSの治療 Vol.9 No.1, 33-42, 2018

30歳代米国人。クリニックで検査を受け,HIV感染症が確定し当院を紹介受診した。全身状態は良好で,診療上も特に異常所見は認めなか...

「90-90-90」に向けたHIV検査のあり方

HIV感染症とAIDSの治療 Vol.8 No.1, 6-12, 2017

味澤 2014年の国連合同エイズ計画(Joint United Nations Programme on HIV/AIDS;UNAIDS)では,2030年までのAIDS終結を目指してHI...

非AIDS指標悪性腫瘍

Non-AIDS defining cancers

HIV感染症とAIDSの治療 Vol.6 No.1, 14-18, 2015

「Summary」HIV感染者は,非HIV感染者に比較して悪性腫瘍に罹患しやすい。しかし,抗HIV療法(ART)の進歩によりHIV感染者の予後は明ら...

AIDS初発例から30年を迎えて

HIV感染症とAIDSの治療 Vol.6 No.1, 4-12, 2015

「「急速に死に至る奇病」とその拡大」満屋:米国で世界初の後天性免疫不全症候群(AIDS)患者が報告され,世界的な注目を集めた...