記事検索

10,000以上の記事から検索することができます。

1 - 10件目 (全12件中)

RSウイルス関連小児期重症下気道感染症のUpdate

Fetal & Neonatal Medicine Vol.9 No.1, 8-16, 2017

RSウイルス感染症は,早産児をはじめとするハイリスク児では重症の下気道感染症を惹起し,時に入院加療が必要となる。この20数年間で...

鑑別困難な咳嗽の診療のポイント

Clinical approach to difficult prolonged cough

喘息・アレルギー Vol.29 No.1, 65-71, 2016

「Summary」早期診断と治療が不可欠な気道異物と遷延性・慢性咳嗽の中で見逃しや誤診されやすい疾患を「鑑別困難な咳嗽」として解説...

乳児喘息におけるロイコトリエン受容体拮抗薬の役割

How should be LTRA used in the management of infant asthma

喘息 Vol.28 No.1, 66-71, 2015

「Summary」ロイコトリエン受容体拮抗薬(LTRA)は,乳幼児のウイルス感染症に伴う反復喘鳴と呼吸困難の軽減目的で広く処方されてい...

気管支喘息の気道炎症の客観的評価―呼気NOと喀痰検査―

Evaluation of eosinophilic inflammation in asthmatic patients with FeNO and sputum

喘息 Vol.27 No.1, 2-8, 2014

「はじめに」気管支喘息の基本病態は, 慢性気道炎症と気道過敏性亢進であり, それに感染やアレルゲン吸入が加わって気管支収縮と分泌...

第4回小児におけるLABA使用の是非

喘息 Vol.24 No.1, 105-114, 2011

Proの立場から はじめに  喘息は気道の慢性炎症疾患であり,吸入ステロイド薬(inhaled corticosteroid;ICS)が治...

小児アレルギー疾患の最近の話題

鼻アレルギーフロンティア Vol.11 No.2, 9-17, 2011

小児気道アレルギーの現状 岡本 アレルギー疾患は,小児だけでなく成人でも増えているといわれていますが,アレルギ...

小児気管支喘息の気道炎症の評価

―喀痰検査―

喘息 Vol.21 No.1, 4-8, 2008

「I. 痰の採取法」「1. 誘発喀痰」気管支喘息は, 好酸球, 肥満細胞, 好中球などの炎症細胞の浸潤に伴う慢性の気道炎症性疾患である. ...