記事検索

10,000以上の記事から検索することができます。

1 - 10件目 (全10件中)

rt-PA(アルテプラーゼ)静注療法

Cardio-Coagulation Vol.6 No.1, 15-19, 2019

遺伝子組換え組織プラスミノゲンアクチベータ(rt-PA)静注療法は,脳梗塞発症早期に治療介入することで脳血管閉塞をきたす血栓子を...

ESOC 2017

Cardio-Coagulation Vol.4 No.3, 56-57, 2017

欧州脳卒中機構(European Stroke Organization)が主宰する欧州最大の脳卒中に関連した国際学会である3rd European Stroke Organiza...

アピキサバンが良い適応となる病態・患者像とは?

脳神経内科の立場から

Cardio-Coagulation Vol.4 No.2, 36-40, 2017

最近まで,非弁膜症性心房細動(NVAF)に対する心原性脳塞栓症予防を目的とした経口抗凝固薬はビタミンK拮抗薬(ワルファリン)のみ...

脳出血に対する急性期降圧療法

脳と循環 Vol.19 No.3, 59-63, 2014

「はじめに」 脳出血の急性期治療として外科手術や止血剤(遺伝子組換活性型第VII因子)などの有効性を評価する大規模臨床介入試験が行...

抗血栓療法患者の血圧管理

Blood Pressure Management in Patients on Antithrombotic

脳と循環 Vol.19 No.2, 45-48, 2014

「SUMMARY」 抗血栓療法患者において最も注意すべき合併症は出血性イベントである. 脳出血発症は, ワルファリンによるPT(INR)2~3を...

突然の全身性痙攣で発症した高血圧性脳症の1例

脳と循環 Vol.16 No.1, 51-55, 2011

はじめに  高血圧性脳症(hypertensive encephalopathy)とは,頭痛,痙攣,視野障害,意識障害などの中枢神経症状が血圧上昇によ...