記事検索

10,000以上の記事から検索することができます。

1 - 5件目 (全5件中)

腸内細菌と大腸がん

大腸がんperspective Vol.4 No.2, 39-44, 2019

ヒトの腸内には500~1,000種類からなる約100兆個の細菌が存在しており,腸内細菌叢という一種の生態系が形成されている。生活習慣や...

がん抑制遺伝子による細胞と個体老化の制御

The regulation of cellular senescence and aging by tumor-suppressor gene

がん分子標的治療 Vol.14 No.1, 76-81, 2016

「SUMMARY」がん抑制遺伝子として知られるp16INK4aはさまざまなストレスに応答して発現し,細胞周期のストッパーであるRB...

腸内細菌と肝発癌

The Liver Cancer Journal Vol.6 No.2, 26-31, 2014

「Summary」肥満は, 糖尿病や心血管系疾患だけでなくさまざまな癌のリスクファクターであることが示唆されているが, なぜ肥満で癌が...

新しいエイジングのメカニズム:SASP

A novel mechanism of aging: Senescence-associated secretory phenotype, SASP

アンチ・エイジング医学 Vol.9 No.6, 58-65, 2013

「はじめに」ヒトをはじめとする高等動物は, 発生, 誕生, 成長, 老化, 病気, 死というライフサイクルを経ながらその一生を全うする. ...

第50回 肝硬変・肝細胞癌の予後改善を目指して

Frontiers in Gastroenterology Vol.15 No.1, 62-69, 2010

『はじめに』 この原稿を依頼されたのは2009年7月. 本年は医師になって30年目, 新日鐵八幡記念病院(旧称は新日本製鐵株式会社八幡製...