記事検索

10,000以上の記事から検索することができます。

1 - 10件目 (全370件中)

【総説】IO時代の効果予測BIOMARKER

Pharma Medica Vol.38 No.2, 15-18, 2020

T細胞上のprogrammedcell death protein 1(PD-1)やcytotoxic T lymphocyte antigen 4(CTLA-4)とリガンドの結合を阻害することでT...

優秀演題論文集

The Liver Cancer Journal Vol.11 No.2, 79-105, 2019

「The Liver Cancer Journal」では,「日本肝がん分子標的治療研究会」の準機関誌といたしまして,年2回開催されます同研究会の優秀...

分子標的治療薬の併用療法

②TACEと分子標的治療薬の併用療法

The Liver Cancer Journal Vol.11 No.2, 28-34, 2019

Intermediate stageの標準治療であるTACEは局所制御効果に優れているが,再発をきたしやすいことが問題である。再発のたびにTACEが繰...

分子標的治療薬の併用療法

①肝細胞癌の免疫治療

The Liver Cancer Journal Vol.11 No.2, 22-27, 2019

癌に対する免疫治療の成否は,癌抗原の放出から始まってT細胞による癌細胞の破壊で一回りする癌免疫サイクルをいかに効率的に回転さ...

急性骨髄性白血病に対する分子標的治療

Pharma Medica Vol.37 No.10, 25-28, 2019

急性骨髄性白血病(acute myeloid leukemia:AML)に対しては,アントラサイクリン系抗がん剤であるダウノルビシン(DNR)またはイダルビ...

遺伝性腫瘍と遺伝カウンセリング

がん分子標的治療 Vol.17 No.1, 57-61, 2019

コンパニオン診断やがん遺伝子パネル検査が臨床実装され,がんの領域はゲノムファーストの時代を迎えた。遺伝性腫瘍の遺伝カウンセリ...

乾癬性関節炎を診る・知る・治す

Pharma Medica Vol.37 No.7, 87-90, 2019

乾癬性関節炎は乾癬患者の約15%に認められ,皮疹が10年程度先行する場合が多いが,同時発症や関節炎の先行発症もある。臨床像から遠...