記事検索

10,000以上の記事から検索することができます。

1 - 2件目 (全2件中)

Ⅱ.疾患特異的iPSの臨床 2.循環器疾患における現況

The present state of the studies of cardiovascular disease using patient specific iPS cells

Surgery Frontier Vol.22 No.2, 41-45, 2015

「Summary」iPS細胞の登場により,これまでは困難であった「患者の遺伝情報を有した心筋細胞」を入手することが可能となった。循環器...

補体分子C1qと心血管疾患

血管医学 Vol.14 No.4, 87-93, 2013

補体分子C1qは, 自然免疫を担う液性因子として古典的補体経路の活性化起点を提供するとともに, さまざまな分子に結合して異物を認識...