記事検索

10,000以上の記事から検索することができます。

1 - 5件目 (全5件中)

画像検査での診断に苦慮した痛風関節炎の1例

高尿酸血症と痛風 Vol.27 No.1, 73-77, 2019

痛風関節炎の診断法のゴールドスタンダードは,関節液を採取し偏光顕微鏡を用いて針状の尿酸塩結晶を証明することである。しかし,手...

3.新しい検査法 2)新しい偏光顕微鏡の可能性

高尿酸血症と痛風 Vol.27 No.1, 33-38, 2019

結晶誘発性関節炎は,臨床所見が多彩で鑑別診断を必須とする。鑑別診断の方法である補正偏光顕微鏡(CPLM)検査では,結晶を直線複屈...

1.結晶沈着性関節炎と痛風:今回の特集について

高尿酸血症と痛風 Vol.27 No.1, 14-18, 2019

痛風は,高尿酸血症を生化学的基盤として発症し,痛風発作と称される特徴的な関節炎を生じる疾患である。しかし,高尿酸血症があるか...