記事検索

10,000以上の記事から検索することができます。

1 - 10件目 (全17件中)

肺高血圧症の診断

Pulmonary Hypertension Update Vol.5 No.2, 32-38, 2019

2018年2月にフランスのニースで行われた第6回肺高血圧症(PH)ワールドシンポジウムの「診断」分科会で発表された要旨が“European ...

第6回肺高血圧症ワールドシンポジウム―併用療法以外の話題―

Pulmonary Hypertension Update Vol.5 No.2, 12-22, 2019

5年に1回開催される肺高血圧症ワールドシンポジウム(WSPH)が2018年2~3月に開催され,肺高血圧症(PH)の診断や治療の現況や今...

肺高血圧症の境界域―各群における鑑別・診断の難しさ―

Pulmonary Hypertension Update Vol.4 No.1, 10-17, 2018

欧米の肺高血圧症(PH)に関するガイドラインでは,PH症例はPH専門施設に送り集約化することが推奨されている。しかし日本にはフラン...

難治性肺高血圧症診療の経験から学ぶ

Pulmonary Hypertension Update Vol.3 No.2, 14-24, 2017

肺高血圧症(PH),特に肺動脈性肺高血圧症(PAH)の薬物療法においては過去20年の間に大きなブレークスルーがあり,その予後は著明...

一側の脳虚血で発症し,無症候性に進行した対側内頸動脈狭窄に対して頸動脈ステント留置術を施行した特発性両側頸部内頸動脈解離の一例

脳と循環 Vol.21 No.3, 61-66, 2016

「症例」53歳男性.「主訴」言葉を発しない,右手足を動かさない.「既往歴」両側精巣癌(35歳時に左側,50歳時に右側)...

多剤併用抗血栓療法にもかかわらず閉塞部以遠の血栓化が進行したアテローム硬化性頭蓋内椎骨動脈閉塞の一例

脳と循環 Vol.21 No.2, 53-58, 2016

「はじめに」近年のランダム化比較試験の結果から,超急性期塞栓性脳梗塞に対する血栓回収療法の意義は明らかになったが,アテローム...

[1]PHの分類と予後

血栓と循環 Vol.23 No.3, 72-77, 2015

「1 ニース分類」1998年に第2回肺高血圧症世界会議がフランスのEvianで開催され,現在のNice分類の原型が作成された.その後,5年毎...

Ⅰ.肺循環と凝固・線溶機能

血栓と循環 Vol.23 No.3, 6-8, 2015

「論文のポイント」[1]古くから肺動脈性肺高血圧症(PAH)の解剖例において,血栓の存在を示唆する肺動脈細動脈の再疎通像が20...

慢性血栓塞栓性肺高血圧症

Chronic thromboembolic pulmonary hypertension

Angiology Frontier Vol.14 No.2, 51-58, 2015

「Summary」慢性血栓塞栓性肺高血圧症(CTEPH)は,「肺動脈内の血栓あるいは塞栓により肺血流が減少して肺高血圧症(PH)を生じ,こ...