記事検索

10,000以上の記事から検索することができます。

1 - 10件目 (全17件中)

基礎 動脈硬化と糖尿病

CARDIAC PRACTICE Vol.29 No.3, 23-27, 2018

糖尿病患者の心血管疾患による死亡率が非糖尿病患者に比べ高いことはFramingham研究により示されている。日本人を対象とした近年の研...

ポジティブに歩んできた満足感が健康の源

Anti-aging Science Vol.10 No.1, 5-7, 2018

佐田 本日は、元フリースタイルスキー モーグル日本代表の上村愛子さんをお招きしました。上村さんは、長年にわたり世界トッ...

4. 心臓血管周囲脂肪と心臓血管病

The Lipid Vol.29 No.4, 37-44, 2018

動脈硬化の病態においては,従来研究されてきた血管内腔側からの脂質の沈着だけでなく,血管周囲の新生血管を介した細胞流入や微小出...

Ⅱ.PPARαと疾患 2.動脈硬化とPPARα

The Lipid Vol.27 No.4, 47-53, 2016

「Summary」PPARαは脂肪酸などをリガンドとする核内受容体であり,肝臓における脂質代謝を改善し,抗動脈硬化作用をもたらす.PPARα...

座談会 異所性脂肪と循環器疾患

CARDIAC PRACTICE Vol.27 No.4, 63-67, 2016

「異所性脂肪とは」佐田:循環器領域ではこの数年,心臓周囲脂肪が心機能や冠動脈疾患,場合によっては不整脈などに関与してい...

トピック 心外膜下脂肪を測定する意義

Clinical Application of Quantification of Epicardial Adipose Tissue

CARDIAC PRACTICE Vol.27 No.4, 45-50, 2016

「はじめに」1812年に発刊されたNew England Journal of Medicine創刊号に,冠動脈疾患患者の心臓の周りに付着する脂肪に着目した記...

総論

CARDIAC PRACTICE Vol.27 No.4, 15, 2016

従来,脂肪組織の役割は単に過剰なエネルギーを蓄えることだけだと思われていた。しかし,近年,脂肪細胞が,アディポカインと呼ばれ...

心外膜脂肪と冠動脈疾患

The Lipid Vol.25 No.2, 13-18, 2014

[Summary] ヒトの動脈硬化は, 従来考えられていたよりかなり早期から始まり, 生活習慣病の進行とともに急速に増悪し, 突然イベントを...

RAA系と血管内皮機能・血管リモデリング

The role of RAA system in endothelial function and vascular remodeling

Fluid Management Renaissance Vol.3 No.4, 34-42, 2013

「Summary」レニン-アンジオテンシン-アルドステロン(RAA)系は, 血圧や体液電解質の調節だけではなく生体内でさまざまな生理活性をも...