記事検索

10,000以上の記事から検索することができます。

1 - 10件目 (全17件中)

アポ蛋白A-Ⅰ欠損症と動脈硬化

The Lipid Vol.28 No.4, 4-8, 2017

近年,動脈硬化の防御機構として,いわゆるコレステロール逆転送系,すなわち末梢組織に沈着したコレステロールを引き抜いて肝臓へ転...

佐々木淳×護山健悟

The Lipid Vol.26 No.4, 110-117, 2015

「西鉄バスの運転士を夢見た幼少期 英文誌の定期購読が幸いして難関突破」──先生が日本動脈硬化学会の会長をされたときに少し...

(講演)外科・救急領域における深在性真菌症の診断と治療 (総合討論)欧州における腹腔内カンジダ症診療の現状

第26回日本外科感染症学会総会学術集会ワークショップ2 2013年11月25日(月)

感染症道場 Vol.3 No.1, 66-68, 2014

「三鴨」今回は3名の先生方のいずれもカンジダ血症を中心に言及されましたが, 実はカンジダ血症を呈する病態の一つに, 外科領域では...

(講演)外科・救急領域における深在性真菌症の診断と治療 救急・集中治療領域における深在性真菌症の診断と治療

第26回日本外科感染症学会総会学術集会ワークショップ2 2013年11月25日(月)

感染症道場 Vol.3 No.1, 58-62, 2014

深在性真菌症は救急・集中治療領域における「沈黙の感染症」といわれ, 特異的症候が欠如している疾患である. また, 耐性菌などによる...

管理目標値とnon HDL-Cの使い方

The Lipid Vol.24 No.1, 30-34, 2013

[Summary] 『動脈硬化性疾患予防ガイドライン2012年版』は, LDL-Cとメタボリックシンドロームを含む包括的な危険因子の管理が大きな...

動脈硬化性疾患予防ガイドライン2012 策定にあたって

The Lipid Vol.24 No.1, 14-22, 2013

「「高リスク病態の明確化」と「包括的なリスク管理」が改訂ポイント」[寺本] 本日は, 『動脈硬化性疾患予防ガイドライン2012年版』...

リピドロジーを考える

The Lipid Vol.21 No.4, 95-100, 2010

北 リピドロジーの発展には, 生化学や生物細胞学, 分子生物学など多様な研究領域がかかわり, その入口はリポ蛋白代謝や肝臓における...