記事検索

10,000以上の記事から検索することができます。

1 - 10件目 (全23件中)

特集にあたって

アンチ・エイジング医学 Vol.14 No.1, 21, 2018

腸内細菌の遺伝子発現と腸管内代謝産物の網羅的解析が21世紀初頭から可能となったことで,さまざまな疾患で腸管に焦点を合わせた検査...

Ⅲ.大規模臨床試験から明らかになった心血管イベントの予防・治療戦略 ⑤高血圧管理と心合併症:糖尿病患者で再考する

Diabetes Frontier Vol.28 No.5, 564-569, 2017

糖尿病と高血圧はいずれも代表的な生活習慣病であり,糖尿病患者では高血圧の,そして高血圧患者では糖尿病の合併頻度が高い。両疾患...

腎疾患とエピジェネティクス

アンチ・エイジング医学 Vol.12 No.6, 36-41, 2016

「エピジェネティクス」とは,DNAの塩基配列情報のみでは説明のつかない遺伝子機能に関わる遺伝子修飾を指し,エピジェネティックな...

特集にあたって

The Lipid Vol.27 No.2, 18-19, 2016

「腸内細菌と私たちのかかわり合いをどう捉えるのか」長い人類の歴史のなかで,「感染症」はわれわれにとって常に最も大きな「敵」で...

Overview “臓器の記憶”と血管代謝ニッシェ

血管医学 Vol.16 No.4, 7-13, 2015

「「臓器の記憶」の疾病論的意義」生命維持,疾患発症を理解するうえで,これまでの生命科学は「恒常性維持(homeostasis)」を大前...

DOHaDと生活習慣病

HORMONE FRONTIER IN GYNECOLOGY Vol.22 No.4, 59-63, 2015

「Summary」近年,生活習慣病の発症とdevelopmental origins of health and disease(DOHaD)との関連が注目されており,その分子機...

特集にあたって

アンチ・エイジング医学 Vol.11 No.5, 19, 2015

「痩せている人に比べ,太っている人は突然死が多い」ということをヒポクラテスが書き残しているそうである。肥満がさまざまな疾病の...

腸内細菌と代謝異常症

血管医学 Vol.16 No.3, 39-47, 2015

「Summary」腸内細菌は,宿主のエネルギーの獲得・分配・消費に作用し,個体のエネルギー平衡に影響を与えていることが近年明らかと...

腸内細菌とインスリン抵抗性

Diabetes Frontier Vol.26 No.3, 337-341, 2015

「はじめに」近年,腸内細菌が宿主である個体のエネルギー代謝に大きな影響を与えていることが明らかとなり,その機序の解明および治...