記事検索

10,000以上の記事から検索することができます。

1 - 10件目 (全41件中)

1.施設入所高齢者にフレイル評価は必要か

A.施設入所高齢者にフレイル評価は必要

日本サルコペニア・フレイル学会誌 Vol.3 No.1, 6-10, 2019

フレイルは脆弱な高齢者を捉える概念であり,わが国では介護予防の観点から前介護状態として位置づけられている。しかし,介護が必要...

1.日本における介護予防とフレイル

日本サルコペニア・フレイル学会雑誌 Vol.2 No.1, 6-12, 2018

今後のわが国の人口学的特徴として後期高齢者の著しい増加が見込まれている。後期高齢者は容易にフレイルとなりやすく,早期の対応が...

7.サルコペニアに対する運動介入

日本サルコペニア・フレイル学会雑誌 Vol.1 No.1, 34-37, 2017

高齢者に対する筋力トレーニングは,筋力や筋量向上のために有効であることが多くの研究によって明らかにされている。ただし,サルコ...

Ⅰ.フレイル 4.認知的フレイル

THE BONE Vol.31 No.3, 41-44, 2017

認知的フレイルは2013年のIANAとIAGGの国際コンセンサスグループにおいて,身体的フレイルと認知機能障害(CDR=0.5)が共存すること...

Ⅰ.フレイル 3.社会的フレイル

THE BONE Vol.31 No.3, 35-39, 2017

フレイルを把握する上で,社会的な要因は重要な側面の一つであるが,その評価方法や介入手段の確立には至っていない.簡易的な質問を...

特集に寄せて

排尿障害プラクティス Vol.25 No.1, 15, 2017

夜間頻尿は,わが国の疫学調査によれば40歳以上の男女の69%,約4,500万人が罹患する極めて頻度の高いもので,日常の泌尿器科外来診...

4 フレイル予防のための女性に適した運動

WHITE Vol.5 No.2, 30-33, 2017

フレイルには身体的,心理・精神的,社会的といった3つの側面があり,近年ではこれに口腔の要素も含まれるようになった.このような...

フレイル フレイルとリハビリテーション

Pharma Medica Vol.35 No.10, 53-57, 2017

高齢者の機能・予備能低下による健康障害が増大した状態をfrailtyと呼び,議論・研究が行われてきた。日本老年医学会はfrailtyの認知...

変形性関節症の食事

Pharma Medica Vol.35 No.6, 68-71, 2017

変形性関節症(OsteoArthritis;OA)は、膝や足の付け根・肘・肩などの関節に痛み・腫れなどの症状がみられ、様々な原因により関節の変...