記事検索

10,000以上の記事から検索することができます。

1 - 10件目 (全119件中)

臨床 前立腺癌の予後予測因子

ESPOIR Vol.2 No.2, 23-29, 2019

昨今,前立腺癌の治療が複雑化している。また,最新のゲノム解析技術を用いた遺伝子パネル検査も保険収載され,今後ますます前立腺癌...

大腸癌薬物療法関連バイオマーカー研究の進歩と臨床応用

大腸がんperspective Vol.4 No.3, 10-18, 2019

次世代シーケンサー(NGS)による網羅的な遺伝子解析が,がんの成因や病態に関する知識を飛躍的に増加させ,それと相まって標的分子...

急性白血病のゲノム異常

Pharma Medica Vol.37 No.10, 19-23, 2019

次世代シーケンサーの登場によって,主要な造血器腫瘍のゲノム異常のプロファイルはほぼ明らかにされている。ゲノム異常は腫瘍の分子...

NAFLD/NASHの画像による評価

Pharma Medica Vol.37 No.9, 23-27, 2019

非アルコール性脂肪性肝疾患(non-alcoholic fatty liver disease:NAFLD)の患者数は近年増加の一途をたどっており,その数はわが国で...

1.施設入所高齢者にフレイル評価は必要か

A.施設入所高齢者にフレイル評価は必要

日本サルコペニア・フレイル学会誌 Vol.3 No.1, 6-10, 2019

フレイルは脆弱な高齢者を捉える概念であり,わが国では介護予防の観点から前介護状態として位置づけられている。しかし,介護が必要...

基礎 前立腺癌の病理診断

ESPOIR Vol.2 No.1, 17-23, 2019

今日の前立腺癌診療において,Gleason grading法およびGleason scoreは最も重要な臨床病理学的予後予測因子である。その歴史的背景と...

胃癌のMolecular classificationと組織像

胃がんperspective Vol.10 No.2, 30-34, 2019

胃癌の治療方針や予後予測を効果的に行うためにこれまでさまざまな切り口の分類が提唱されたが,本稿では分子生物学的により大きな視...

最新の診断法 ③嗅覚検査

Pharma Medica Vol.37 No.4, 31-34, 2019

パーキンソン病(Parkinson's disease;PD)では寡動/無動・筋強剛・安静時振戦および姿勢保持障害といった運動症状に加えて嗅覚障害・...

【基礎】血友病治療の関節障害のバイオマーカー

Frontiers in Haemophilia Vol.5 No.2, 17-21, 2018

血友病患者に特徴的な関節内出血や関節症は,患者の身体機能に悪影響を及ぼし,日常生活に支障をきたし,生活の質(Quality of life...

小児心臓移植

産科における心臓移植

Fetal & Neonatal Medicine Vol.10 No.1, 26-30, 2018

胎児循環が破綻した終末像が胎児水腫である。その原疾患は多岐に渡るが,多くの場合で胎児心不全より胎児水腫に至る1)...