記事検索

10,000以上の記事から検索することができます。

1 - 10件目 (全431件中)

アンチエイジングと「排尿」

アンチ・エイジング医学 Vol.15 No.5, 58-63, 2019

総説タイトルとして『アンチエイジングと「排尿」』と,あえて「排尿」をカッコ付きにした。これは,一般的に排尿と表現されるのは尿...

12.リポクオリティと代謝疾患

The Lipid Vol.30 No.4, 93-99, 2019

肥満に伴う血中および臓器内の脂質の過剰蓄積が引き起こす細胞・臓器での機能障害は脂肪毒性とよばれ,さまざまな代謝性疾患の原因と...

トピック 心不全とSGLT2阻害薬

CARDIAC PRACTICE Vol.30 No.2, 53-57, 2019

糖尿病が,肥満やメタボリックシンドロームなどを背景とした大血管障害の危険因子であることは十分認知されている一方で,それらとは...

NAFLD/NASHへの栄養・運動指導

Pharma Medica Vol.37 No.9, 51-53, 2019

食生活の欧米化や運動不足に伴い,肥満を背景とする非アルコール性脂肪性肝疾患(non-alcoholic fatty liver disease:NAFLD)の患者が...

増加する非B非C型肝がんとNASH

Pharma Medica Vol.37 No.9, 47-50, 2019

20年前には,わが国の肝細胞がんのほとんどがウイルス肝炎から発生していた。近年,ウイルス肝炎を背景としない「非B非C型肝がん」が...

NAFLD/NASHの疫学

Pharma Medica Vol.37 No.9, 9-13, 2019

肥満や糖尿病,高血圧,脂質異常症などのいわゆるメタボリックシンドロームを有する人の割合はわが国においても増加しており,それと...

Ⅲ.イムノメタボリズムの新たな展開

2.腸内細菌とイムノメタボリズム

The Lipid Vol.30 No.2, 72-78, 2019

宿主は腸内細菌が棲息する住処と食を提供する一方,腸内細菌は食物残渣からの栄養源の抽出や病原性細菌の定着阻止に寄与し,共生関係...

Ⅱ.全身代謝とイムノメタボリズム

1.メタボリックシンドロームとイムノメタボリズム

The Lipid Vol.30 No.2, 42-47, 2019

メタボリックシンドロームでは血中の炎症指標や炎症性サイトカインが増加しており,脂肪組織の慢性炎症が病態形成に深く関連する.肥...