記事検索

10,000以上の記事から検索することができます。

1 - 10件目 (全13件中)

これが急性汎発性発疹性膿疱症だ!

皮膚アレルギーフロンティア Vol.18 No.3, 50, 2020

急性汎発性発疹性膿疱症(acute generalized exanthematous pustulosis;AGEP)は,1991年にRoujeauらが提唱した疾患概念である...

乱流概念に基づく人工血小板製造法の開発戦略

再生医療 Vol.20 No.1, 78-84, 2020

本総説の主役,血小板は巨核球から産生される直径2~4μmの無核の血球成分であり,止血や血管統合性の維持に重要な役割を果たすことが...

【各論】4.糖尿病と結核

Diabetes Frontier Vol.28 No.4, 417-420, 2017

結核はHIV,マラリアと並び,世界三大感染症の1つに数えられており,世界人口の約1/3が結核菌に感染していると推測されている。WHOの...

【各論】2.糖尿病と新興・再興感染症

Diabetes Frontier Vol.28 No.4, 407-411, 2017

糖尿病患者においては,免疫能が低下している。好中球機能は低下する。これはアシドーシス時に著明である。白血球の粘着や遊走,貪食...

国立国際医療研究センター病院総合感染症コース

感染症道場 Vol.3 No.2, 41-44, 2014

「恵まれたトレーニング環境で幅広い研修を行う」-総合感染症後期研修プログラムの概要についてご紹介ください. 」大曲 総合感染症後...

マラリア―旅も色々,マラリアも色々―

感染症道場 Vol.3 No.1, 44-47, 2014

「はじめに」今, 筆者はソロモン諸島国の青い空の下で, この原稿を書いている. ソロモンでは70年前, 日本海軍が南太平洋攻略作戦を展...

巻頭言

感染症道場 Vol.3 No.1, 1, 2014

2012年の4月に創刊した「感染症道場」も第8号となりました(本誌では「八の巻」というらしい). 本誌は研修医を含む若手医師を対象とし...

基礎医学とのダイアローグ 自然免疫メカニズムを利用するワクチンアジュバント開発

Innate immune receptors and vaccine adjuvant

THE LUNG perspectives Vol.20 No.4, 54-61, 2012

「Summary」 われわれはこれまでに, 経験則的にワクチンにアジュバントと呼ばれる免疫賦活剤を用いてきた. アジュバントは自然免疫応...