記事検索

10,000以上の記事から検索することができます。

1 - 10件目 (全60件中)

AIを活用したがん診断法の開発

Pharma Medica Vol.38 No.7, 51-54, 2020

現在,人工知能(AI),特にdeep learning(深層学習)がさまざまな医療分野に応用され始めている。まず画像診断においては,すでにさま...

リキッドバイオプシー実現のための装置開発

Pharma Medica Vol.38 No.7, 47-50, 2020

がんは長年にわたり日本人の死因第一位を占める疾患である(図1)。一方,がんは早期発見することで高い生存率が期待できる疾患でもあ...

血中miRNAによる13種類のがん診断法

Pharma Medica Vol.38 No.7, 43-46, 2020

ヒトのゲノムDNAは30億個の塩基対からなっているにもかかわらず,mRNAに転写,蛋白質に翻訳されるのは,その2~3%のみであること...

尿中miRNAをバイオマーカーとしたがんの早期診断

Pharma Medica Vol.38 No.7, 39-42, 2020

近年の測定技術の発展により,血液や尿などの体液中のバイオマーカーを検出するリキッドバイオプシー(液体生検)の研究が急速に進んで...

エクソソームによる診断事業の開発と市場

Pharma Medica Vol.38 No.7, 35-38, 2020

エクソソームは,体のほとんどすべての細胞で産生・分泌され,近年までは細胞にとって不要な物質を排出するためのゴミ箱のようなもの...

腹水を標的としたがんバイオマーカーの開発

Pharma Medica Vol.38 No.7, 29-34, 2020

腹膜播種は消化器がん,特に胃がんや膵がんにおいて最も頻度の高い転移・再発形式で,最大の予後規定因子である。近年のがん薬物療法...

マイクロRNA

再生医療 Vol.18 No.3, 81-82, 2019

マイクロRNA(microRNA,miRNA)は,タンパク質をコードしないRNA(non-coding RNA)に属する19~23塩基の1本鎖RNAであり,その主な...

第70回「肺癌におけるエクソソームの役割」

THE LUNG perspectives Vol.27 No.2, 66-69, 2019

エクソソームは,ほぼ全ての細胞から分泌される膜小胞であり,マイクロベシクルやアポトーシス小体とともに細胞外小胞の一種と定義さ...