記事検索

10,000以上の記事から検索することができます。

1 - 10件目 (全19件中)

致死的な転帰を示した広範性肺動脈血栓塞栓症

CARDIAC PRACTICE Vol.28 No.1, 7-11, 2017

病理解剖の依頼にもしばしば来院時心肺停止(cardiopulmonary arrest on arrival:CPAOA)の症例が含まれている(病死が明らかで事件...

Session 2「敗血症性DICの治療strategy(ATⅢ製剤・rTM製剤)」総説 重症敗血症における抗凝固療法の現況―遺伝子組み換えヒトトロンボモジュリン製剤のエビデンス―

バイオメディカル Vol.23, 20-25, 2013

「要旨」 重症敗血症はICU患者の主要な死因の一つである. 21世紀に入り, 重症敗血症の進行過程において, 全身性の炎症反応と凝固反応...

Ⅰ.易血栓傾向とは? 1.先天性血栓性素因

血栓と循環 Vol.21 No.1, 6-11, 2013

「論文のポイント」[1]先天性血栓性素因として, 遺伝性のアンチトロンビン欠損症, プロテインC欠損症, プロテインS欠損症が知られて...

Session 2「Antithrombinの新たなる展開を探る―DICの治療薬剤をATⅢ中心として検証する― 」総説 敗血症性DICにおけるAntithrombin製剤の効果と急性期DIC診断基準の有用性に関する検討

バイオメディカル Vol.22, 54-58, 2012

「要旨」日本救急医学会の急性期DIC診断基準による, 敗血症性DICに対するAT製剤の治療効果や病態に関する報告は少ない. 一方, SSCGに...