記事検索

10,000以上の記事から検索することができます。

1 - 10件目 (全239件中)

新着「ODYSSEY OUTCOMES試験」

CARDIAC PRACTICE Vol.30 No.2, 69-71, 2019

ODYSSEY OUTCOMES試験は発症後1~12ヵ月以内の急性冠症候群(acute coronary syndrome:ACS)患者を対象としてproprotein convertas...

Ⅲ.大規模臨床試験

1.EMPATHY研究

The Lipid Vol.30 No.3, 47-53, 2019

EMPATHY研究は,高LDLコレステロール(LDL-C)血症と網膜症を合併した一次予防の2型糖尿病症例を対象にして,スタチン単剤による厳格...

冠動脈疾患,今世紀と共に去りぬ

The Lipid Vol.30 No.3, 1, 2019

先進国における成人の死因の原因の25%は動脈硬化性のプラークが原因で血管が閉塞する冠動脈疾患である.100年も前から臨床的に知ら...

REAL-CAD試験

CARDIAC PRACTICE Vol.29 No.4, 62-64, 2019

脂質低下療法は,危険因子を有する患者の心血管イベント予防に有効である。しかしながら,多くは海外の臨床試験によるものであり,発...

動脈硬化病変の病理と発症仮説

CARDIAC PRACTICE Vol.29 No.4, 7-12, 2019

がんは遺伝子の病気であり,動脈硬化は血管壁に生じる慢性炎症であるという理解に落ち着きつつあるように思われるが,腫瘍にしても粥...

第127回 急性冠症候群の発症阻止:冠動脈不安定プラークとスタチンパラドックス

~冠動脈CTアンギオグラフィーおよび抗PCSK9抗体製剤を用いた急性冠症候群発症阻止に向けた新たな診断治療アプローチ~

The Lipid Vol.30 No.1, 98-104, 2019

人口構造と疾病構造の変化に伴い,慢性疾患の重症化予防は,国の医療政策の根幹となっている.2012年に国が策定した「健康日本21(第...

Ⅰ.総論

1.原発性高脂血症研究創成期

The Lipid Vol.30 No.1, 16-21, 2019

頭に原発性と付いた病名は多く,それぞれによって原発性のもつ意味はかなり異なっている.高脂血症の場合は食事の影響を受けやすい上...