記事検索

10,000以上の記事から検索することができます。

1 - 10件目 (全171件中)

臨床 心不全と腸内細菌叢

CARDIAC PRACTICE Vol.29 No.4, 33-37, 2019

日本人の死因において,心疾患は1985年に脳血管疾患に代わり第2位となり,その後も死亡数・死亡率ともに増加傾向が続き,厚生労働省...

特集にあたって

THE BONE Vol.33 No.1, 21-22, 2019

超高齢社会を迎え,骨粗鬆症,変形性関節症,関節リウマチ,サルコペニアなどの運動器疾患が増加している.健康寿命,そして幸福寿命...

「専門医のためのQ&A」「指導士のためのQ&A」

アンチ・エイジング医学 Vol.15 No.1, 87-89, 2019

「専門医のためのQ&A」Q1 マウスにおいて以下の遺伝子の欠損により寿命延長が確認されたのはどれか。Q2 サルコペニアの診断...

第3回 女性のフレイル・ロコモ・サルコペニア

WHITE Vol.6 No.2, 49-52, 2018

フレイル・サルコペニア・ロコモティブシンドローム(以下,ロコモ)は,すべて要介護状態のリスク要因として近年話題となっている病...

肝癌の予後に関連する因子

①サルコペニアと肝癌・肝硬変の予後

The Liver Cancer Journal Vol.10 No.1, 24-29, 2018

サルコペニアは骨格筋量の減少と筋力もしくは身体機能(歩行速度など)の低下などにより定義される。慢性肝疾患患者,特に肝硬変患者...

高齢者におけるSGLT2阻害薬の安全かつ適切な使い方

DIABETES UPDATE Vol.7 No.2, 36-39, 2018

本邦では,高齢者および2型糖尿病患者の両者が増加傾向であり,当然のことながら高齢の2型糖尿病患者も増加の一途を辿っている。糖尿...

【歩行障害・認知症とは】歩行障害の原因疾患と鑑別

排尿障害プラクティス Vol.26 No.1, 18-24, 2018

歩行障害と認知症は,高齢者に非常に多い。人口の高齢化を受けて,歩行障害・認知症をともなう下部尿路症状(LUTS)患者さんが,今後...

特集に寄せて

排尿障害プラクティス Vol.26 No.1, 15-16, 2018

今回の特集は,「歩行障害・認知症をともなう下部尿路症状(LUTS)の診方」です。歩行障害と認知症は,高齢患者さんに非常に多いもの...