記事検索

10,000以上の記事から検索することができます。

1 - 10件目 (全15件中)

多発性骨髄腫(multiple myeloma)

がん分子標的治療 Vol.16 No.4, 45-51, 2019

多発性骨髄腫の治療成績は,多くの新薬により,この10年で劇的に改善した。現在,承認された新薬は免疫調節薬(サリドマイド,レナリ...

5q-症候群

Pharma Medica Vol.36 No.2, 31-34, 2018

多彩な病型からなる骨髄異形成症候群(myelodysplastic syndromes;MDS)のなかで,単独の染色体異常として片アリルの5番染色体長腕の...

ENDEAVOR試験

がん分子標的治療 Vol.14 No.4, 130-133, 2016

多発性骨髄腫(multiple myeloma;MM)は,高齢者に多い形質細胞性腫瘍で,貧血や腎障害,溶骨性変化など多彩な症状を呈する難治性の...

骨髄腫治療のNew Drugs~ボルテゾミブ,3種IMIDを超える薬剤~

New drugs:Novel drugs beyond bortezomib and IMID.

Pharma Medica Vol.34 No.1, 85-88, 2016

「はじめに」今世紀に入って多発性骨髄腫(multiple myeloma;MM)に対する分子生物学的研究が飛躍的に進歩し,多数の分子標的治療薬...

POEMS症候群~いかに考え,治療するか~

POEMS syndrome:pathophysiology, diagnosis, and treatments.

Pharma Medica Vol.34 No.1, 75-79, 2016

「はじめに」POEMS症候群(Crow-Fukase症候群,高月病)は形質細胞増殖症(plasma cell dyscrasia)を基盤として,多発神経炎による...

骨髄腫治療の際の支持療法~cryotherapyも含めて~

Supportive care of treatment related complications in multiple myeloma:including cryotherapy.

Pharma Medica Vol.34 No.1, 71-74, 2016

「はじめに」多発性骨髄腫(multiple myeloma;MM)に対する治療薬の開発は目覚ましく,日本でもプロテアゾーム阻害薬であるボルテゾ...

移植非適応症例の治療~ASCTを超えられるか~

Therapeutic approach for patients with transplant ineligible multiple myeloma.

Pharma Medica Vol.34 No.1, 53-58, 2016

「はじめに」多発性骨髄腫は,高齢者に発症する難治な造血器腫瘍であるが,65歳以上の高齢者では,一般に自家造血幹細胞移植(autolo...

骨髄腫における新規プロテアソーム阻害薬カーフィルゾミブ

Carfilzomib, a novel proteasome inhibitor for the treatment of multiple myeloma.

Pharma Medica Vol.31 No.11, 49-52, 2013

[はじめに] わが国では, ボルテゾミブ(BTZ)・サリドマイド・レナリドミドの3剤が骨髄腫に対する新規治療として認可され臨床では幅広...

多発性骨髄腫の治療

Trends in Hematological Malignancies Vol.5 No.1, 31-37, 2013

「アンケート調査概要」対象:本誌編集アドバイザー70名方法:FAX, E-mail調査有効回答:48(69%)実施期...

多発性骨髄腫診療の現状と展望

Trends in Hematological Malignancies Vol.5 No.1, 12-20, 2013

飯田:わが国における多発性骨髄腫(multiple myeloma;MM)の診療において, 2006年に再発・難治性MMにボルテゾミブが承認され, 2008...